12/5(金)第4弾「イオンスマホ」発売 ついに“日本製イオンスマホ”登場 端末代金込み月額2,880円!最低利用期間・解除金なし!

@Press / 2014年11月27日 11時15分

イオンスマホ“お客さま第一”の3つの特長
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2014/11/141127-a


 イオンとビッグローブ株式会社は、12月5日(金)全国の「イオン」等550店舗において、第4弾となる「イオンスマホ」を発売します。第4弾は、「イオンスマホ」メインユーザーである55歳以上のG.G世代※を中心に絶大な信頼と人気を誇る富士通の日本製端末「ARROWS M01」をBIGLOBEの通信サービスとセットで月額2,880円(税込3,110円)でご提供します。

 本年4月に“格安スマホ”の先駆けとなる「イオンスマホ」を発売して以来、明瞭で“格安”な価格設定にくわえ、最低利用期間や契約解除料を設けずに、アフターサービスを充実させることで、“ガラケー”の携帯電話をご利用されている主婦層、G.G世代のお客さまの“スマホ”デビューを応援してきました。

 その一方で、G.G世代のお客さまからは「今まで使ってきたケータイのブランド端末がほしい」「知っている日本メーカーの方が親しみがあっていい」といったお声をいただいていました。
 こうした声を受け、見やすく、やりたい操作がすぐに分かる使いやすさを追求した特別モデル・富士通「ARROWS M01」を企画しました。


■G.G世代の“スマホ”デビューを応援!
 “格安”で使いやすさ抜群の“日本製”
<特長1>
日本製端末代金込み月額2,880円(税込3,110円)
<特長2>
簡単!見やすい、使いやすい画面操作
<特長3>
旅行やおでかけも安心な電池長持ち
<特長4>
防水・防塵で家事や水回りでの使用も安心

■+オプションサービスでさらに安心・快適!
 イオン安心パック:月額600円(税込648円)
<イオンスマホ 安心保証>
<イオンスマホ 電話サポート>
<イオンスマホ セキュリティ>


※G.G世代:「GRAND GENERATION」は、脚本家や大学教授など幅広い分野で活躍されている小山 薫堂さんが提唱するシニア世代の考え方です。「GRAND」は最上級を意味し、人生の中でも最上の世代と捉えた考え方にイオンは賛同し、「GRAND GENERATION」をお客さまに認知いただく取り組みを推進しています。


【第4弾「イオンスマホ」について】
<発売日>
12月5日(金)

<端末>
富士通「ARROWS M01」(36,720円(税込39,657円))

@Press

トピックスRSS

ランキング