芝浦工業大学 次期学長に村上雅人教授を選出

@Press / 2014年11月27日 10時30分

村上雅人学長
芝浦工業大学(東京都江東区/理事長:五十嵐久也)は、2015年4月1日からの芝浦工業大学次期学長に現職の村上雅人教授(材料工学科)を選出しました。

2014年3月、本学は、学長が強いリーダーシップを発揮し、大学改革を迅速かつ適切に推進できるよう、人事権と予算権の一部を理事会より付託する学長付託型の組織体制に改定しました。
学長の選考については、教職員による選挙を廃止し、外部有識者を含めた学長候補者選考委員会方式にて行い、理事会が学長を指名する制度に改定。今回が本体制での初めての学長選出となります。理事会は、学長候補者選考委員会の報告に基づき、さらに厳正なる審議を行い、11月26日に次期学長を決定しました。

今後も2027年に迎える創立100周年に向け、私立理工系のトップランナーとしての社会的評価を得るべく、様々な改革を進めてまいります。


■次期学長 村上雅人(むらかみまさと)プロフィール
年齢:59歳
任期:2015年4月1日~2018年3月31日(3年間)
   (現 芝浦工業大学学長、工学部材料工学科教授)

<略歴>
学歴    :東京大学工学系大学院博士課程修了
学位    :工学博士(東京大学)
専門分野  :材料科学 超伝導
本学在任期間:2003年4月 芝浦工業大学工学部材料工学科教授
       2006年4月 芝浦工業大学大学院工学研究科長
       2008年4月 芝浦工業大学副学長
       2012年4月 芝浦工業大学学長
教育歴   :1995~1997年 名古屋大学客員教授
       1997~2001年 岩手大学客員教授
       2001~2003年 東京商船大学客員教授
職歴    :1984年4月 新日本製鐵株式会社第一技術研究所研究員
       1988年4月 超電導工学研究所主任研究員
       1993年7月 超電導工学研究所第七研究室長
所属学会  :低温工学協会、日本金属学会、応用物理学会、日本物理学会、
       日本磁気学会 他
学外    :関東工学教育協会副会長、JIS技術委員会委員、
       日本数学検定協会評議員 他

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング