アシスト、日本企業で唯一「CA Technologiesグローバル・パートナー・アワード」を受賞~ 「最多獲得案件記録」が高く評価され受賞が決定 ~

@Press / 2014年11月26日 15時15分

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)は、CA Technologies(本社:米国ニューヨーク州アイランディア市、CEO:マイケル・グレゴア、以下CA社)が米国現地時間11月10日に開催したCA社の年次ユーザ・カンファレンス「CA World 2014」において、「CA Technologiesグローバル・パートナー・アワード 最多獲得案件記録賞*」を受賞したことを発表します。
* Global CA Technologies Partner Awards, Most Registered Wins

 「CA Technologiesグローバル・パートナー・アワード」は、世界各国でCA社製品を販売する多数のパートナー企業の中から、その年の製品販売、案件獲得、収益などにおいて最も優れた功績を残した企業に対して授与されるものです。

 アシストは、1973年より現CA社製品の国内での販売代理店を務め、1993年にはCA社との合弁会社「株式会社エー・シー・エー」を設立し、メインフレームからオープン・システム、PC製品に至るまで日本の顧客企業の情報システム化を支援してきました。1998年にCA社が日本法人を設立以降も、「CA ControlMinder**」をはじめ主に運用管理製品の販売・サポートにおいてCA社との強力なパートナーシップのもと、顧客企業における運用管理および情報セキュリティ対策強化に貢献してきました。特に2014年度はCA ControlMinderに関する案件獲得が世界最多という点が高く評価され、本賞を受賞しました。
** CA ControlMinderはCA Privileged Identity Managerに製品名が変更となりました。

 アシストは、今後もCA社のベスト・パートナーとして、全国9箇所の営業所より一層提案の機会を増やしていくほか、導入支援をはじめとする各種技術支援、プロダクトサポート・サービスを強化し、CA社製品を導入済みまたは検討中の企業に対するサービス向上を推進していきます。


● CA Technologies 代表取締役社長 Paul Falkenstein様のエンドースメント
======================================================================
 この度は、弊社グローバル・パートナー・アワード において最多獲得案件
 記録賞を受賞されましたこと、おめでとうございます。アシスト様には、
 CA日本法人設立当初から精力的に弊社製品の販売活動を行っていただいて
 いることに心より感謝申し上げます。そして、その販売実績が、世界中に
 多数存在するCAのパートナー企業様の中でトップになられたことを大変誇り
 に思います。弊社は今後も貴社とのパートナーシップをより一層強化すると
 ともに、貴社のビジネス拡大に貢献できるよう、より高品質でイノベーティ
 ブな製品・ソリューションをご提供できるよう努めてまいります。
======================================================================

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング