業界トップクラス低価格1,800万円台~の分譲型ソーラー発売!『SolarMarket』の販売商談会を12月7日、ベルサール八重洲にて開催 ~土地や屋根を持たない方でも参加できる!先着100名様限定 参加費無料~

@Press / 2014年11月27日 17時0分

SolarMarket 12月7日 販売商談会
タイナビ発電所を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:長尾 泰広)は、産業用太陽光発電の施工・販売を行うホームエネルギーマネジメントサービス株式会社(本社:東京都青梅市、代表取締役:佐藤 琢郎)と共同で、土地付き太陽光発電『SolarMarket』販売商談会を、2014年12月7日(日)にベルサール八重洲(東京都中央区)にて開催します。販売区物件数は全4物件、計31区画で、1区画50.0kWあたりの販売価格は1,840~1,980万円(税込、賃料別)。先着限定100名様となります。

申込URL: http://www.tainavi-pp.com/questionnaire/seminar20141207/


『SolarMarket』はホームエネルギーマネジメントサービス株式会社が運営する土地付き太陽光発電投資プロジェクト。最高品質の部材を大量仕入し、小規模造成ですぐに着工できる低価格な土地を選定することで業界トップクラスの低価格と高利回りを実現しています。また、設備機器も妥協することなく、パネルは中国3大メーカーの1つ「インリーソーラー」を、パワコンは安心の国産にこだわり安川電機製を使用。『SolarMarket』は低価格かつ安心のシステムを皆さまにお届けします。


■物件概要
毎度、商談会当日に即日完売してしまう大人気の『SolarMarket』。そんな『SolarMarket』ですが、今回の物件はホームエネルギーマネジメントサービス会社「初」の賃貸物件。もともとHEMS社が自社発電用に選定した用地を、今回皆さまにご提供いたします。賃貸物件は手離れがいいのが最大の特徴。太陽光発電事業が終わったあとも無駄な固定資産税を支払うことなくすぐに手放せます。為替の影響をうけ、部材価格が高騰しているため、この価格で提供できるのは今回が最後になるかもしれません。


■過去物件が全て完売
今回で5回目の開催となる『SolarMarket販売商談会』。おかげさまで過去4回の販売商談会でご案内した物件は全て完売いたしました。当販売商談会では、ホームエネルギーマネジメントサービス株式会社の販売する太陽光発電所を、どこよりも早く、どこよりも安くご提供しております。抽選に漏れた方々にも、新着物件を優先的にご案内差し上げています。


■運営元
『SolarMarket』の運営元であるホームエネルギーマネジメントサービス株式会社は、2011年から太陽光発電事業を開始。これまでに多くの家庭用ならびに産業用の太陽光発電を手がけてきました。総実績は50MW以上『SolarMarket』はHEMS社による渾身のプロジェクトです。

@Press

トピックスRSS

ランキング