日本初、世界トップレベルの学生を全世界から日本の大学の研究室に獲得 第一弾 東京大学合田研究室向けに全世界から留学生募集を開始

@Press / 2014年12月10日 11時0分

フォースバレーの学生ネットワーク(ミャンマーでのセミナー風景)
全世界の若手高度人材を対象に、留学促進支援事業および採用支援事業を展開するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長/CEO:柴崎 洋平、以下 フォースバレー)は、日本で初めて、個々の大学の研究室に特化した留学生の募集支援事業を展開します。フォースバレーの強みである全世界の学生ネットワークを駆使したプロモーションにより、世界最高レベルの学生にアプローチし、日本における大学の研究室の国際化を強力に支援します。第一弾として、東京大学 大学院理学系研究科 合田研究室(以下 合田研究室)向けの留学生募集を2014年12月10日(水)より開始いたします。


全世界からの留学生募集には、フォースバレーが運営する留学ナビゲーションウェブサイト「TOP CAREER Study Abroad Navigator( http://study.topcareer.jp/ )」(現在35カ国235大学の情報を掲載中)を使った告知や、これまでの留学促進支援事業および採用支援事業で構築した世界中の若手高度人材ネットワークにプロモーションを実施します。合田研究室は内閣府革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)に採択され、「セレンディピティ(偶然の幸運な発見)の計画的創出」というテーマを中心に研究開発を進めています。また、同研究室では21世紀の世界を築き上げるグローバルリーダーの育成も目指しています。


フォースバレーは、大学の国際化支援を中心とする大学向け総合コンサルティングサービス事業を強化するとともに、企業及び大学の海外リクルーティングを積極的にサポートしてまいります。

■合田研究室  http://www.goda.chem.s.u-tokyo.ac.jp
■TOP CAREER Study Abroad Navigator  http://study.topcareer.jp/


【フォースバレー・コンシェルジュ 会社概要】
会社名  : フォースバレー・コンシェルジュ株式会社
代表者  : 代表取締役社長/CEO 柴崎 洋平
本社所在地: 東京都千代田区麹町5-3 第7秋山ビルディング3F
設立日  : 2007年11月
資本金  : 48百万円
業務内容 : - 人材コンサルティング・グローバル人材の採用支援事業“TOP CAREER”
       - 大学向けコンサルティング・留学推進事業
URL    : http://www.4th-valley.com

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

フォースバレーの学生ネットワーク(ロシアでのセミナー風景)合田研究室の研究風景

@Press

トピックスRSS

ランキング