あなたがモテない理由は住まい選びに原因が?!住まい選びにこだわりがない男性の73.4%に恋人がいない(HOME'S調べ)

@Press / 2014年11月27日 14時30分

グラフ1
総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は全国の20~30代の男女を対象に住まいに関する意識について調査いたしました。このたび、その調査結果をまとめましたのでご報告いたします。


<調査概要>
【調査対象】実家以外への住み替え経験が1回以上ある20才~39才の男女
【調査手法】インターネット調査
【有効回答数】 824人 (男性:412人、女性:412人)
【調査時期】 2014年11月12日(水)〜2014年11月13日(木)


<主な調査結果>
■1.自分の理想とする住まいに住めている人はわずか34.3%
  半数以上が住まいに不満を持ちながら暮らしている
■2.約8割の人が住まいの良し悪しは健康・美容に影響があると思っていながらも、
  住まい選びの際に意識するのは2割のみ
■3.住まいに不満がある人の約6割が体の不調を感じている
■4.体の不調を感じている人の4割が、今感じている体の不調は住まいによる影響があると思っている
■5.住まいに選びに“これだけは外せないというこだわり条件"を持っていない男性の73.4%に恋人がいない


■1.自分の理想とする住まいに住めている人はわずか34.3%
  半数以上が住まいに不満を持ちながら暮らしている
「あなたは現在、自分の理想とする住まいに住めていますか?」と聞いたところ、「はい」と答えた人がわずか34.3%という結果に。さらに「今のお住まいに不満はありますか?」と聞いたところ、「はい(51.1%)」という回答で、過半数の人が住まいに不満を持ちながら暮らしていることがわかりました。


■2.約8割の人が住まいの良し悪しは健康・美容に影響があると思っていながらも、
  住まい選びの際に意識するのは2割のみ
「あなたは住まいによって健康や美容に影響があると思いますか?」と聞いたところ、「影響があると思う(22.3%)」「どちらかと言えば影響があると思う(55.6%)」との回答で、77.9%の人が住まいの良し悪しは健康・美容に影響があると思っています。しかし、住まいが健康・美容に影響があると思うと答えた人に、「現在のお住まいに引っ越す際、健康や美容を意識して住まいを選びましたか?」と聞いたところ、「はい」と回答した人はわずかに21.0%という結果でした。

@Press

トピックスRSS

ランキング