助産師とほ乳びんメーカーが開発 母乳に還るほ乳びんブランド「NUK」より初めてのさく乳器発売

@Press / 2014年12月2日 17時0分

『NUK 手動さく乳器Jolie』
ベビーグッズの企画・輸入・販売を手がける株式会社ダッドウェイ(代表取締役社長:白鳥 公彦)は、ドイツから輸入する母乳に還るほ乳びんブランド「NUK(ヌーク)」より初めてのさく乳器『NUK 手動さく乳器Jolie』を12月1日に発売いたします。

商品URL: http://www.nuk-japan.jp/jolie/index.html


■人間工学に基づく開発
レバーを握る幅でさく乳量が調節できます。人間工学に基づいて考案され、1回のアクションで最大のさく乳量を実現するのでさく乳中の手の疲れを軽減。効率良くさく乳ができ痛みを感じにくくするため、柔らかいシリコーンクッションを使用。また、乳房をあてるユニークな形のシールドは乳房に心地よくフィットし、乳房全体でさく乳を促します。


■痛くない構造
さく乳し始めるときにはレバーを軽く握ることでシリコーンクッションの凸凹でマッサージ、さく乳の準備ができます。量が増えてきた頃に今度は大きく握ればさく乳量を増やせます。痛みが感じにくい設計です。


■女性らしいデザイン
考え尽くされたデザインと性能。ボトルには女性らしいタンポポの綿毛をデザイン。ベビーグッズもお洒落にこだわりたい女性にぴったり。またリラックスした気持ちでさく乳を促します。


■使いやすいシステム
さく乳器下部にはプラスチックの容器が付属されており、さく乳後の母乳をそのまま保存。冷凍することも可能です。
赤ちゃんに与えるときは容器のまま温めることができ、ニップルを取り付ければそのままほ乳びんに早変わり。移し替える必要がありません。
全ての部品は簡単に分解して簡単に洗浄できます。食器洗い乾燥機もご使用いただけます。パーツが少ないから組み立ても簡単です。

NUKプレミアムチョイス・プラスのニップル・ボトルと互換性があります。お子さまの成長に合わせて使い続けることができます。


■安心の高品質
『NUK 手動さく乳器Jolie』はドイツ製。さらに、BPAフリーと、安心して使っていただける品質です。
容器は耐熱ポリプロピレン製。さく乳から保管、冷凍、温め、授乳まで一つのボトルで対応することが可能です。
全ては母乳育児をさらに豊かにするために開発されました。


■モニターテスト
『NUK 手動さく乳器Jolie』発売前のドイツにおける試用モニターテストでは納得のいく結果が得られました。
82%もの母親が「今後も『NUK 手動さく乳器Jolie』を使いたい」と回答。また、79%の方が「今まで使ったことのあるさく乳器より良い」と答えました。(2012年メーカー調べ 試用モニターテスト)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング