ランドネット、Webサイトを大幅リニューアル 投資用不動産の収益性シミュレーション機能を搭載

@Press / 2014年12月1日 9時30分

ランドネット トップページ
株式会社ランドネット(本社:東京都豊島区、代表取締役:榮 章博)は、11月14日に、Webサイトをリニューアルオープンいたしました。今回のリニューアルでは、マルチデバイス・多言語対応や会員制の導入により、ユーザビリティが向上し、あらゆるデバイスで収益物件検索や物件管理ができるようになりました。さらに、あらゆる経費を考慮した収益シミュレーションやリフォーム見積もり機能を搭載しております。特に、詳細さを追求した利回りシミュレーション機能は、不動産投資業界において類を見ない内容となっております。ユーザーは投資後の運用イメージをより具体的につかむことができるようになります。
http://landnet.co.jp/


■主なリニューアルポイント
《利回りシミュレーター》
投資用不動産の広告等で表示される利回り表示は、単純に賃料と物件価格のみを使用した「表面利回り」や、購入時や運用中の諸経費を考慮した「実質利回り」が一般的ですが、今回のリニューアルでは、取扱物件の諸費用等を公開し、税金・各種手数料・諸費用・金利等、あらゆる経費を考慮した利回りを計算するためのシミュレーターを搭載しました。
ローンを組む場合と、組まずに現金で購入する場合でもシミュレーションをすることができ、投下した資金に対する純収益(自己資金利回り ※1)計算も可能です。これにより、現実に即した、より綿密な投資計画をたてることができます。シミュレーターは誰でも無料でご利用いただけます。

《リフォーム見積もり機能》
高まるリフォーム需要に応え、ランドネット取扱い物件の「リフォーム費用見積もり自動計算機能」を搭載いたしました。リフォームを希望されるお客様は、お問い合わせ前に費用のイメージをつかむことができ、スムーズにご相談いただけます。

《マルチデバイス対応》
パソコンのみならず、タブレット、スマートフォンなどあらゆる端末からアクセスしても、ストレスなくサイトのコンテンツをご利用いただけるようにWebサイトを再構築いたしました。

《多言語対応 ※2》
これまで、台湾・香港・タイ語版のWebサイトを独立して運用し、海外投資家の日本への不動産投資需要に応えてまいりましたが、今後一層高まると予想されるグローバルなニーズに対応するため、中国語、タイ語サイトを統合し、日本語と同様の機能をもたせます。今後は事業展開に合わせて英語版などの多言語対応を進め、順次公開してまいります。

※1. 「自己資金利回り」とはランドネット社独自の収益性評価指標です。
※2. 今回のローンチでは準備中となります。


■会社概要
名称  : 株式会社ランドネット
所在地 : 東京都豊島区南池袋1-13-23 池袋YSビル6F
設立  : 1999年9月
資本金 : 1億円
従業員数: 178名
代表者 : 代表取締役 榮 章博
URL   : http://landnet.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング