過去最高の4,369品から国際コンクールで選ばれた表彰農家がお米をPR JAPAN FARM AWARD協会 × ODAKYU 「米風土 表彰米マルシェ」 12月6日(土)・7日(日) 小田急線新宿駅西口地上コンコースにて開催

@Press / 2014年12月3日 13時30分

今年の「第16回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」都道府県部門 金賞受賞者
「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」で計測された食味値の点数をもとに、全国選りすぐりの生産者のお米を「米風土」(まいふうど)のブランドで販売する株式会社あっぷふぁーむソリューションズ(東京都渋谷区、代表取締役:高橋 隆造)は、来る12月6日(土)・7日(日)の2日間、小田急線新宿駅西口地上コンコース(小田急百貨店新宿店本館1階中央口前)にて、「米風土 表彰米マルシェ」を開催いたします(主催:JAPAN FARM AWARD協会)。


「米風土 表彰米マルシェ」は、去る11月23、24日に青森県田舎館村で行われた、「第16回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」の表彰米農家が登場しお米をPR。過去最高の出品数である4,369品の中から1次審査、2次審査を通過し最終審査を経て、最高ランクの平成26年産米として表彰されたお米を、いち早くお披露目いたします。また、イベント会場にて、米風土のラインアップに加わる今年の表彰米を、「升すくい」のイベントで販売いたします。
会場には、今年のコンクール会場となった青森県田舎館村のマスコット「田舎館村田んぼアートPR特命係長 米こめくん」も駆けつけ、プレゼントがもらえるクイズ大会など、楽しいプログラムが満載のイベントです。

「米風土 表彰米マルシェ」には、表彰米の生産者のほか、農業に従事する学生も集合します。全国から集う、お米作りに賭ける人たちの熱い思いにふれ、米風土のお米を知っていただくとともに、日本のお米の奥深さ・魅力を多くの方々に楽しみながら再認識していただきたいと考えています。

http://www.atpress.ne.jp/releases/54497/img_54497_1.jpg
ご参考写真:今年の「第16回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」都道府県部門 金賞受賞者


【「米風土 表彰米マルシェ」概要】
イベント名:JAPAN FARM AWARD協会 × ODAKYU「米風土 表彰米マルシェ」
主催   :JAPAN FARM AWARD協会
開催日時 :2014年12月6日(土) 10時~20時30分
         12月7日(日) 10時~20時
      *イベントは11時からですが、パネル展示や
       新宿小田急ハルクB2Fでの販売は10時より開催いたします
開催場所 :小田急線新宿駅西口地上コンコース
      (小田急百貨店新宿店本館1階中央口前)

@Press

トピックスRSS

ランキング