リンクトブレイン、福岡のゲーム業界での就業をサポートするイベントを開催~「クリエイティブ都市 福岡」への継続的な人材流入を目指して~

@Press / 2014年12月15日 10時0分

ゲーム業界に特化したビジネスマッチング事業を行う株式会社リンクトブレイン(代表取締役:藤田 稔/岩本 真吾、所在地:東京都千代田区、以下 リンクトブレイン)は、地域活性化も目的とした、地方へのU・Iターン就業に力を入れています。特に福岡のゲーム会社へのU・Iターンの推奨をしており、行政や地元企業と協力をしています。
この取組みの一環として、12月16日(火)に福岡への人材誘致のイベント「Linked Fukuoka」の第1回目を開催いたします。


【福岡での就業を推奨する理由】
リンクトブレインでは、2011年より東京を中心に多くのゲーム会社様とお付き合いさせていただいており、たくさんのゲームクリエイターの方々との縁をつないできました。
国家戦略特区の創業特区に選ばれている福岡市は「クリエイティブ都市 福岡」を提唱しており、クリエイティブ関連の企業が多数立地するほか、福岡を拠点に活動を続けているゲーム会社や東京から進出したゲーム会社が多く所在しています。特にゲームに関しては「福岡ゲーム産業振興機構」が発足するなど、ゲーム業界を盛り上げる活動に注力しています。

しかし、福岡ではもっと多くのゲーム作品を創り出したくても、人材が足りていないという状況が続いています。
首都圏でなくてもレベルやクオリティが高い仕事ができること、プライベートでも住みやすい都市であることを多くの方に伝え、福岡の企業の願いを叶えるべく、リンクトブレインは行政と提携し、福岡へのU・Iターンを積極的に進めていくことを決定いたしました。2014年5月には福岡に拠点を構え、東京からのU・Iターンの実績を創出しています。


【リンクトブレインならではのU・Iターン支援】
リンクトブレインでは就業先の斡旋をするだけではなく、U・Iターンに備えた様々なサポート体制を整えています。

・企業との面談の際の福岡までの往復渡航費支給
・転居の際の支援金一部支給
・就業後のサポート(月に一度の面談)

その他にも、お仕事がスムーズに始められるようサポートを進めております。


【福岡への人材誘致イベント「Linked Fukuoka」を開催】
より多くの方に福岡の事を知っていただくために、以下のようなリンクトブレイン独自のイベントも行います。
福岡がビジネスマンの希望勤務地第2位、住みよい街においては第1位に選ばれている理由は何なのか、注目されている福岡の秘密についてや、リンクトブレインが企業様からご相談いただいている求人のほんの一部をご紹介いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング