FBI・SWATが採用する、世界が選んだ護身術「クラヴマガ」の国際連盟機関「Krav Maga Alliance」創設者 ジョン・ホイットマン来日記念セミナーのハイライトムービーを公開!

@Press / 2014年12月16日 11時0分

ムービーイメージ1
MagaGYM(マガジム)六本木を運営している株式会社ハマーフィスト(MagaGYM運営事務局:東京都港区、代表取締役:熊谷 篤広)は、護身術クラヴマガの国際連盟団体「Krav Maga Alliance」(本部:アメリカ ロサンゼルス)の創設者ジョン・ホイットマン(John Whitman)が東京港区で6時間にわたって開催したクラヴマガ特別セミナーのハイライトムービーをYouTube上で2014年12月16日(火)に公開致しました。

[セミナーハイライトムービー 掲載URL]
http://www.magagym.com/ (再生時間 7分5秒)
[YouTubeページで直接ご覧になる場合は以下のURLより]
https://www.youtube.com/watch?v=wKn925bMo_Q


本セミナーに参加した方からは「日本にいながらにして、クラヴマガの原点を体感できた気がする」、「危機に瀕したパニック状態の時、本当にできることは何なのかがよくわかった」など、大絶賛の感想を多数頂きました。


【クラヴマガとは】
クラヴマガは、1940年代にイスラエル軍で開発された格闘術。現在、米国FBIやSWATら専門家集団までが採用しています。人間のもつ本能的な条件反射の動きをベースにしており、誰でも覚えやすく、忘れにくくできています。すべてストリートファイトを想定した、実戦的な技術です。
トレーニングは運動量が豊富で、時にはインストラクターがプレッシャーをかけ、追い込みます。それゆえカラダとココロを鍛えるには大変効果的。「世界の技術」を身につけつつ、「動けるカラダ」と「強いココロ」を手に入れることができる点が、「クラヴマガ」トレーニングの特徴です。


【ジョン・ホイットマン(John Whitman)】
ジョン・ホイットマンは、クラヴマガの世界を代表するインストラクターで、その指導力は、世界随一。クラヴマガ ブラックベルト5段を保有。クラヴマガの聖地 イスラエル国立 ウィンゲート体育学校では上級インストラクターの資格を持ちます。
一般向けの指導はもちろんのこと、米国軍や警察での指導も豊富。また、過去に認定してきたクラヴマガインストラクター数は1,000を下らない、世界を代表するクラヴマガの指導者です。

Complete Krav Maga(日本語訳は「最強護身術クラヴマガ」三交社版)やKrav Maga for Beginnersの共同著者としても有名です。


【MagaGYM(マガジム)六本木】
所在地: 東京都港区六本木3-14-7 アロービル4F
TEL  : 03-6432-9945
URL  : http://www.magagym.com

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ムービーイメージ2ムービーイメージ3

@Press

トピックスRSS

ランキング