“交流の輪を広げよう”障がいのある人とない人のスポーツ・レクリエーション交流事業講習会 大阪・東京・宮城で開催

@Press / 2014年12月18日 10時30分

ビデオイメージ
日本レクリエーション協会では、平成24年度より、文部科学省から全国に普及するためのモデル開発として委託を受け、健常者と障害者のスポーツ・レクリエーション活動連携推進事業を実施しています。

この一環として、「障がいのある人とない人のスポーツ・レクリエーション交流事業講習会」を大阪・東京・宮城の3会場で開催することになりました。この講習会は、スポーツ・レクリエーション活動を共に楽しむことを通して障がいのあるなしに関わらない地域の交流の輪を広げる交流事業の内容を伝え、地域で体を動かし、いつでも、どこでも、誰とでもスポーツ・レクリエーション活動が出来る環境を全国に普及するために開催いたします。

平成27年度以降は、文部科学省が中心となり、地域の行政、レクリエーション協会、スポーツ団体、障がい者スポーツ団体が協力して取り組んでいくことが示されています。主な受講者はスポーツ行政、福祉行政、社会福祉協議会、学校関係者、スポーツ団体、障害者団体、レクリエーション協会等スポーツ振興民間団体の担当者です。

講習会では、障がいのある方も交えて、交流事業の仕組みや実施方法を、障がいのある方と受講者が一緒になってスポーツ・レクリエーション活動を工夫したり創作したりする体験を通して学習します。受講者が地域に戻り、交流事業を展開することで、誰もが仲間と共に生涯スポーツを楽しめる社会の実現に大きく近づくことを目指した、社会的意義の高い講習会です。
文部科学省から担当官をお招きし、障がい者スポーツの現状や今後の展望についてもお話を頂きます。


【講習会概要】
<大阪会場>
日時 :2014年12月20日(土) 10:30~16:30
会場 :BODYMAKERコロシアム 大阪府立体育館

<東京会場>
日時 :2014年12月21日(日) 10:30~16:30
会場 :日本体育大学 東京・世田谷キャンパス

<宮城会場>
日時 :2015年1月17日(土) 10:30~16:30
会場 :宮城県立障害者総合体育センター

定員 : 各会場60名(先着順)
参加費: 無料
URL  : http://universal.recreation.or.jp/lecture/index.html

・お申込み
E-mail: universal@recreation.or.jp
FAX  : 03-3265-1245


本事業専用サイト: http://universal.recreation.or.jp/
Facebook    : https://www.facebook.com/universal.recreation

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング