ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントがモバイルゲームの制作・配信事業を本格展開 新感覚戦略ゲーム『境界の黒翼 アサルトレイヴン』記念イベント実施 芸能界きってのゲーマー・南 明奈さんがスペシャルサポーターとして登場!2014年12月17日(水)よりiOS・Android版を展開中

@Press / 2014年12月18日 18時0分

境界の黒翼 アサルトレイヴン1
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント(東京都港区 マネージング・ディレクター 日本代表 福田太一)は、モバイルゲーム制作・配信事業の本格展開第1弾として、2014年12月17日(水)より、アプリゲーム『境界の黒翼 アサルトレイヴン -白銀の意思 アルジェヴォルン外伝-』(iOS/Android対応)の配信を開始いたしました。リリースを記念し、本日、配信記念イベントを実施いたしました。


■リアルタイムで体感!
 簡単操作と、本格ストーリーを兼ね備えた、新感覚戦略ゲーム

アプリゲーム、『境界の黒翼 アサルトレイヴン』は、東京MXテレビなどにて放映中のTVアニメ『白銀の意思 アルジェヴォルン』の外伝として展開する、リアルタイム戦略ゲームです。
プレイヤーは人型機動兵器「トレイルクリーガー」と、搭乗パイロットの組み合わせを隊長として考えながら部隊を編成し、様々なミッションにチャレンジします。「近接」「射砲」「銃撃」の3つの属性を持つ「トレイルクリーガー」の特徴を生かした戦略を瞬時に考え、刻々と変化していく戦況の中で、敵の行動や地形を読みつつ、与えられたミッションを攻略することでステージクリア。スマートフォン・タブレットならではの簡単なスワイプ操作を採用し、直感的かつスムーズに操作が可能で、ゲームに慣れていない方でもすぐに思い通りの戦術で戦いを進めることができます。戦略ゲームの醍醐味とも言えるアイテムやトレイルクリーガーの改造や開発といった要素も満載、キャラクターごとのイベントミッションもあり、細部まで存分にお楽しみいただけます。


ゲーム内のストーリーは、TVアニメ本編と同様の時間軸で進行している別の物語であり、緻密に設計された壮大な世界観も見どころのひとつです。舞台となるのは、人類が戦いをやめられなかった世界。「アランダス連合王国」と「インゲルミア諸国統合体」の長きにわたる戦闘の最中、最前線の強襲部隊である「アサルトレイヴン隊」に派遣されたプレイヤーが、戦いにどのような運命をもたらすのか、エンディングまで目が離せない展開が続きます。随所にTVアニメ本編とリンクしている箇所があり、アニメでは語られることのない、もうひとつのサイドストーリーが同じ時間軸の中で紐解かれます。もちろん、ゲームからスタートした方でも、スムーズにストーリーに入り込め、お楽しみいただける仕上がりとなっています。

@Press

トピックスRSS

ランキング