上下に2種類のレンズを搭載した二眼レフ風デジタルトイカメラ『BONZART AMPEL』、限定色を追加して12月24日販売再開

@Press / 2014年12月19日 10時30分

「BONZART AMPEL」と「BONZART AMPEL Premium White Edition」
株式会社GLOBAL・DC(本社:東京都文京区、代表取締役社長:中村 誠)は、2013年末より長期欠品となっていたツインレンズ・デジタルカメラ『BONZART AMPEL(ボンザート アンペル)』の販売を2014年12月24日より再開いたします。
また、同時に白いボディカラーの『BONZART AMPEL Premium White Edition(ボンザート アンペル プレミアム ホワイト エディション)』の販売を数量限定で開始いたします。
それぞれ、楽天市場及びAmazon.co.jpのページ、各家電量販店などでご購入いただけます。


BONZART AMPEL
http://bonzart.co.jp/products/bonzart-ampel/bonzart-ampel-camera

BONZART AMPEL Premium White Edition
http://bonzart.co.jp/products/bonzart-ampel/bonzart-ampel-premium-white-edition

商品購入ページ
楽天市場  : http://item.rakuten.co.jp/bonz/c/0000003466/
Amazon.co.jp: http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00QAM5OR6


■『BONZART AMPEL』とは
『BONZART AMPEL』は世界初の「上下に2種類のレンズを搭載したツインレンズ・デジタルカメラ」として発表されて以来、多くのメディアに取り上げられたデジタルカメラです。日本国内のみならずアメリカのウォール・ストリート・ジャーナルやデザイン系プロダクトのニュースサイト「Co.Design」等、海外メディアからも注目を集めました。

人気のため、2013年末より長期欠品となっていた当商品ですが、2014年12月24日よりパッケージをリニューアルし、販売を再開いたします。
また同時に、2013年のCP+にて参考展示していたボディカラーの中から、特に商品化の声の多かったホワイトヴァージョンを『BONZART AMPEL Premium White Edition』として数量限定で販売いたします。


■『BONZART AMPEL』の特長
【レトロなデザインのデジタルカメラ】
『BONZART AMPEL』は、二眼レフカメラのようなレトロなデザインをデジタルカメラとして現代に蘇らせました。縦に並んだ2つのレンズ、上部の液晶モニター、前面のシャッターボタンなど、多くのカメラとは異なった各パーツの配置は、既存のデジタルカメラやスマートフォンのカメラでは味わえない撮影体験ができるカメラとしてガジェットファンのみならず、コアなカメラユーザーや普段スマートフォンでしか撮影をしない層まで多くの方に好評を頂いています。

@Press

トピックスRSS

ランキング