SF映画の金字塔・新シリーズ『猿の惑星:新世紀(ライジング)』ブルーレイ/DVDの発売に先駆け、U-NEXTで先行配信スタート!

@Press / 2014年12月24日 19時15分

画像1
株式会社U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野康秀)が運営する映像配信サービスU-NEXT(以下、「U-NEXT」:http://unext.jp)では、平成26年12月24日より、『猿の惑星:新世紀(ライジング)』をブルーレイ/DVDの発売に先駆け、先行配信いたします。 


『猿の惑星:新世紀(ライジング)』は、名作SF「猿の惑星」の前日譚(たん)である、高度な知能を身に着けた付けた猿と人類の攻防戦を描き大ヒットとなった「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の10年後を描いた続編です。

ウイルスによって滅亡状態に陥った人類と、遺伝子の進化を経て知能や言語を得た猿たちとの対峙(たいじ)が思わぬ事態を引き起こしていく様子が描かれております。SF要素もさることながら、進化した猿と劣勢と化した人間、それぞれの視点を丁寧に描いたストーリー展開も魅力のひとつです。

前作に引き続き、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのアンディ・サーキスがモーションキャプチャを駆使し、猿のリーダーとなるシーザーを熱演、その脇を「ホワイトハウス・ダウン」などのジェイソン・クラークや「裏切りのサーカス」などのゲイリー・オールドマンが固めています。

昭和43年公開のオリジナル版「猿の惑星」シリーズから約半世紀。最新VFXでリアルさも加わったSF大作の『猿の惑星:新世紀(ライジング)』をU-NEXTでは、平成27年2月4日のブルーレイ/DVD販売開始に先駆け、PPV(ペイ・パー・ビュー)(※1)で先行配信いたします。なお、その他の過去作「猿の惑星」シリーズも配信しております。

併せまして、本日より先行配信を記念して、50%ポイントバックキャンペーンもスタートいたします。(キャンペーン期間:平成26年12月24日~平成27年1月23日)


▼『猿の惑星:新世紀(ライジング)』先行配信
【期間】
平成26年12月24日〜平成27年6月17日
【価格】
400円(税抜)/2日間(HD・SD共に)
【キャンペーンページURL】
http://unext.jp/feature_new/saruwaku-r



【猿の惑星:新世紀(ライジング)】
あれから10年後――。天性のリーダーシップを備えた猿のシーザー(アンディ・サーキス)は、より勢力を拡大し、手話と言語を操る猿たちは、森の奥に文明的なコロニーを築いていた。一方、約90%が絶滅した人類のわずかな生存者グループは、荒れ果てた都市の一角に身を潜め、希望なき日々を過ごしていた。そんなある日、人間たちがエネルギー資源を求めて猿のテリトリーに足を踏み入れたことから、一触即発の事態が勃発。シーザーと生存者グループの穏健派マルコム(ジェイソン・クラーク)は和解の道を探るが、憎しみを抑えられない両陣営の対立は激化していく。
共存か、それとも闘いか。最終決戦へのカウントダウンが刻まれるなか、シーザーは生き残るための重大な決断を迫られていくのだった……。   

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング