米ラスベガスで開催されるアメリカ国際家電ショー「2015 CES」にあわせ、機械系男子・女子向け情報サイト『機械人Z』を1月6日に開設

@Press / 2015年1月7日 10時30分

『機械人Z』TOPページイメージ
株式会社清光社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:豊吉 康夫)では、機械系エンジニアや機械系工学部生、メカ&ロボット好きマニアなど、いわゆる機械系男子(キカダン)&機械系女子(キカジョ)向けの総合情報サイト『機械人Z』( http://kikaijinz.com )のサービスを、現在、米ネバダ州ラスベガスで開催されている「2015 コンシューマー・エレクトリック・ショウ(2015 CES)」に合わせ、2015年1月6日に開設いたします。

『機械人Z(キカイジンゼット)』
http://kikaijinz.com


■開設背景
現在、メカトロニクスやロボット業界は従来のメーカーは勿論のこと、新興ベンチャー企業の新たな試みにも注目が集まっております。2013年末には米Googleが日本のロボット製造ベンチャーを含む7つのロボティクス関連企業を買収、また米Amazon.comがドロイドと呼ばれるロボットタイプの無人ヘリコプターで配達を行う計画を発表するなど、ロボット産業はスマートフォン&タブレット、そして現在話題のウェアラブルデバイスの次を担う産業になることが確実視されています。

日本でも昨年からのアベノミクスによる経済効果も相まって、機械系関連企業の業績好調が報告されるなど、我が国の成長を支える業界として再注目されており、今後、若い優秀な機械系エンジニアの育成・サポートの必要性が高まることが予想されます。


■「機械人Z」サイト概要
1.コンセプト
『機械人Z』のコンセプトは「機械系男子&機械系女子を熱くさせる情報サイト」です。国内・海外の業界動向を動画や写真、記事などを中心に紹介しており、機械系エンジニアが興味を持ちそうな書籍、商品、アプリ、資格、就職&転職、展示会、セミナー&イベントなどの基本情報にプラスして、一般的に恋愛に興味がないと思われがちな機械系男子の実態解明や、レアな機械系女子のライフスタイルなど、エンターテイメント性の高いコンテンツなども提供し、機械系男子&機械系女子を応援します。

2.「2015 CES」のロボット情報を特集
『機械人Z』のサービス開始にあたり、「2015 CES」の開催日より同イベントで発表・紹介された最新のロボット関連情報を詳しく特集し、2015年の最新ロボット産業動向について詳しくレポートします。

3.「ものづくりニッポン」を支える若手エンジニア支援
清光社では『機械人Z』を通じ、創業以来60年以上にわたる機械部品専門商社としての実績やノウハウをもとに、今後の「ものづくりニッポン」を支える、若い世代の機械系エンジニアの支援を行って参ります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング