CESに日本製iPhoneケース「AndMesh」がコスプレコラボ出展 日本の技術者が導いた“これからのiPhoneケース”が世界へ

@Press / 2015年1月6日 13時30分

AndMesh×コスプレ
 株式会社DAQ(本社所在地:岐阜県岐阜市、代表取締役:後藤 鉄兵)は、日本生まれのエラストマー製iPhoneケース『AndMesh』を、アメリカ・ラスベガスで開催される「2015 International CES」(通称:CES)へ出展します。
 2015年1月6日に開幕となるCESは、コンシューマ・エレクトロニクス分野では世界最大級の見本市で、世界各国から名だたるブランド・メーカーが出揃います。

 「AndMesh」は、日本製エラストマーを使った日本製のiPhoneケースで、折れたりちぎれたりすることのない強度と、iPhoneの背面が見え隠れするメッシュデザイン、色落ちしない特殊な色加工が特徴です。開発から何度も改良を重ね、グリップ感やiPhoneとのフィット感、さらにボタンの押し心地ひとつにまでこだわりぬいて、全ての工程を国内で完結しています。

 DAQは、今回のCESにおいて、日本のカルチャーとして海外に受け入れられているアニメやコスプレの「色」を意識し、全9色の「AndMesh」とコラボレーションした写真を撮影しました。それらを、Webをはじめ動画やフォトブックなどに展開し、CESブースにおいて、フォトブックを限定配布いたします。

 スタイリッシュな「AndMesh」に、日本の商店街を歩くコスプレイヤー達を合わせるという、意外性を狙ったビジュアル。CESの来場者には、コスプレのイメージから視覚的に「日本」を感じることで、「日本の素材で作った日本製のiPhoneケースだ」という製品の本来の魅力を知っていただくことが目的です。

 「AndMesh」は、2014年にパリの有名セレクトショップ「Colette」に導入され、すでに海外でも注目を浴びているiPhoneケースです。さらに2015年1月より、話題のモノづくり拠点「DMM.make AKIBA」に事業部を移し、さらに密度の高い製品開発を進めていく予定です。
 今回のCES出展を皮切りに、日本の技術力を、さらに広く世界へ発信していきます。


■CES開催概要
会期   : 2015年1月6日(火)~9日(金)9:00~18:00
開催地  : アメリカ・ネバダ州 ラスベガス
会場   : ラスベガスコンベンションセンター(LVCC) ほか
      Tech East/Las Vegas Convention and World Trade Center (LVCC), Westgate Las Vegas, Renaissance Las Vegas
      Tech West/Encore at Wynn, Wynn Las Vegas, Sands Expo, The Venetian, The Palazzo
Webサイト: http://cesjapan.org

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング