新たな和食の世界を発信するスペシャリティーレストラン「WASHOKU 錦繍楼(きんしゅうろう)」 東京・銀座にオープン!

@Press / 2015年1月9日 10時0分

銘柄牛のビフテキと季節野菜大吟醸で作った生姜の熟成ソース
シダックスグループの事業子会社で、東京・大阪でスペシャリティーレストランやカフェ、スイーツブティックを運営するシダックスレストランマネジメント株式会社(東京都渋谷区:代表取締役社長 遠山秀徳)は、2015年1月15日(木)、日本を代表する街、東京・銀座に、「和」と「洋」を融合させ、新たなWASHOKUの世界を発信するスペシャリティーレストラン 「WASHOKU 錦繍楼(きんしゅうろう)」をオープンいたします。

本レストランは、2014年10月にオープンした、シダックスグループが受託運営を行う石川県アンテナショップ「いしかわ百万石物語・江戸本店」が入居する銀座THビルの3階にオープンいたします。同アンテナショップにお越しになられるお客様のご来店も意識し、オープン時は主に石川県の新鮮な食材を中心に、アラカルト、コースなど30種類以上の料理をご用意。さらに、食を中心に幅広いサービスを手がけるシダックスグループのシナジーを活かし、日本酒、中伊豆ワイナリーのワイン、甘味、スイーツなど、食事に合わせた美味しいお酒やデザートも数多くお楽しみいただけます。

料理の監修は、全米で約50店のスペシャリティーレストランを展開するパティナ・レストラン・グループの海外1号店で、シダックスグループが運営する「PATINASTELLA(パティナステラ)」のエグゼクティブシェフ・杉浦 仁志(すぎうら ひとし)が担当。昨年、アメリカで開催された世界的WASHOKUイベントに参加するなど、海外のお客様にも数多くのWASHOKUを提供した実績のある杉浦が、「和」に忠実に素材そのものを活かした料理と、一方で「洋」の要素を加え大胆にアレンジした料理の数々で、今後も日本の厳選素材を活かした独創的なWASHOKUを監修して参ります。


「WASHOKU 錦繍楼」 店舗概要

<名   称> WASHOKU 錦繍楼(きんしゅうろう)
<運営会社>  シダックスレストランマネジメント株式会社
<オープン日> 2015年1月15日(木) 17:00~
<住   所> 〒104-0061
        東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビル3階
<TEL>     03-3562-7631
<休 業 日>  月曜日
<営業時間>  ランチタイム  11:30~15:00(L.O. 14:30)
        ディナータイム 17:00~22:00(L.O. 21:00)
<席  数>  44席
<料理 一例>
【コース(2名様~)】
●錦繍楼コース(5品/お1人様3,500円)
●加賀コース(5品/お1人様3,500円)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング