トーキョーバイクがオッシュマンズ原宿店内に期間限定ショップ“tokyo wonder door”を4月14日にオープン ~“トーキョーバイクのある生活”の楽しさを体感できる2ヶ月間~

@Press / 2015年4月9日 18時0分

イメージ1
東京を楽しく走るためにデザインされ、日本を始めヨーロッパでも人気の自転車「tokyobike」を製造販売する株式会社トーキョーバイク(所在地:東京都台東区谷中、代表取締役:金井 一郎)は、オッシュマンズ原宿店内にて期間限定ショップ“tokyo wonder door(トーキョーワンダードア)”tokyobike Limited Store in OSHMAN'S Harajukuを2015年4月14日にオープンします。

特設サイトURL: http://tokyowonderdoor.tumblr.com/
tokyobike URL: http://tokyobike.com/


■“トーキョーバイクのある生活”を体感できる2ヶ月間
オッシュマンズ原宿店内に4月14日から6月14日までの間に期間限定でオープンする“tokyo wonder door”では、トーキョーバイクの各モデルやパーツの展示・販売はもちろん、“トーキョーバイクのある生活”を楽しむためのグッズや遊び道具、アパレルなどのファッションアイテムも合わせて販売されます。普段自転車に乗っていない方や自転車を通勤・通学などの単なる移動手段として使ってきた方に、自転車の新たな楽しみ方や魅力に気づき、日常生活の新しい扉を開くきっかけにしてもらいたいと考えています。この春から新生活を始めた方や東京の街を知りたい方にもピッタリのイベントやフリーペーパーもご用意しています。2002年のトーキョーバイク発売当初から取り扱いを行ってきたオッシュマンズは、アウトドアやサーフ、フィットネスなど様々なスポーツやアクティブなライフスタイルのためのアイテムを国内外からセレクト、販売をしており、2015年7月には30周年を迎えます。


■サイクリングイベントやフリーレンタルサービスを実施
オープニング企画として、4月19日にはサイクリングイベントを開催。オッシュマンズのスタッフが案内役となり、代々木公園周辺をプチサイクリングします。イベントの最後には簡単なメンテナンス講座も予定されており、街乗りに最適なトーキョーバイクの特徴や自転車で街を移動することや生活に取り入れることの魅力を体験できるイベントとなっています。また、期間中は気軽にトーキョーバイクを体感できるフリーレンタルバイクサービスを毎日行います。利用時間も40分と、代官山や富ヶ谷、渋谷方面などの周辺の散策スポットへも十分に足を運べる時間です。


■限定モデルの発売やフリーペーパー、webでの情報発信も実施
5月頭頃には限定モデルの発売も予定されているほか、店頭ではライフスタイルに合わせた自転車のカスタム提案を積極的に行っていきます。また、期間中はフリーペーパーの発行や特設webサイトも開設し、“トーキョーバイクのある生活”を楽しむためのアイテムや遊び道具、周辺のおすすめスポットの紹介など、“tokyo wonder door”ナビゲーター(スタッフ)のリアル&ローカルな情報発信も行っていきます。

URL: http://tokyowonderdoor.tumblr.com/


■店舗情報
“tokyo wonder door”tokyobike Limited Store in OSHMAN'S Harajuku
期間:2015年4月14日(火)~6月14日(日)の2ヶ月間
場所:オッシュマンズ原宿店1階
住所:東京都渋谷区神宮前1-14-29
電話:03-3478-4888
営業:11:00~21:00 / 年中無休

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

イメージ2 オッシュマンズ原宿店外観

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング