株式会社ビッグエムズワイ、製薬企業向けWEB講演会をVeeva CRM上で実現 「Live for Veeva」の提供を開始

@Press / 2015年7月2日 10時0分

株式会社ビッグエムズワイ(本社:東京都文京区、代表取締役:千年 泰行、以下 ビッグエムズワイ社)は、Veeva Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岡村 崇、以下 Veeva)の提供するVeeva CRM上でライブ配信によるWEB講演会の実施を可能とする「Live for Veeva」のサービス提供を開始しました。

現在、製薬業界では、インターネットでのライブ配信によるWEB講演会が年間1,000件を超える規模で実施されており、多忙な医師へ情報提供を行うための重要なチャネルとして認識されています。「Live for Veeva」は、Veeva Systems社が提供する強力な情報収集機能とインタラクションを兼ね備えたVeeva CRM上でインターネットによるライブ配信を行うことで、従来型のWEB講演会に新たな付加価値を提供するサービスです。


【サービスの特徴】
■視聴情報をVeeva CRMで一括管理
Veeva CRMとのシームレスな連携により、どの医師がいつWEB講演会を視聴したのかをVeeva CRM上で一括管理することが可能。従来のWEB講演会ではCRMから分断されていた情報を面倒な手間を一切かけずにVeeva CRMのデータとして管理することができます。

■様々なインタラクションの組み込み
視聴画面には様々な双方向型の仕掛けを組み込むことが可能。視聴者からのリアクションの取得や、アンケートの実施、質問の受付など、必要に応じた様々な機能を設置することができます。

■マルチチャネル視聴
MRが持つタブレット端末からの配信だけでなく、医師が自身のPCを通じてWEB講演会にアクセスすることも可能(Engage機能を使用)。マルチチャネルに対応することで、より多くの医師に適切なかたちでWEB講演会を展開することができます。
また、Approved Email機能を使用した、対象医師への視聴案内コンテンツを作成することにより、Web講演会によりスムーズに誘導することも可能になります。

※マルチチャネルに対応するため配信インフラは世界最大の動画配信サービス企業であるbrightcove社のネットワークを使用します。
WEB講演会の実施にあたっては、現場対応からiRep・Engageコンテンツの制作・Approved Emailを利用した視聴案内など必要な作業は全てビッグエムズワイ社がワンストップで対応。ビッグエムズワイ社が保有する専用スタジオからの配信も可能です。最新の機材を活用した未だかつてないWEB講演会の実施をサポートいたします。
今後も両社が培った経験をもとに、お客様の多様なニーズにお応えする先進的な仕組みをご提供させていただきます。


【株式会社ビッグエムズワイについて】
1994年12月15日設立。映像やWEBサイト、製薬企業向けiPadコンテンツなど各種デジタルコンテンツの制作を生業としています。映像+αを強みに、映像活用によるマーケティング活動の促進をサポートします。
企業URL: http://www.bigm2y.com


【Veeva Systems社について】
Veeva Systems社はグローバルなライフサイエンス企業向けにクラウドベースのソリューションを提供するリーディングカンパニーです。世界最大規模の製薬会社からバイオテクノロジー分野の新興企業まで275社を超える顧客を擁し、技術革新への取り組みや卓越した製品力によって、お客様の成功をサポートしています。Veevaは、サンフランシスコのベイエリアに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカに拠点を展開しています。詳しくは、 http://veeva.jp/ をご覧ください。


Copyright (c) 2015 Veeva Systems. All rights reserved. Veeva and the Veeva logo are registered trademarks of Veeva Systems. Veeva Systems owns other registered and unregistered trademarks. Other names used herein may be trademarks of their respective owners.

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング