ブックオフのプライベートブランド商品 幼児向け知育パズルブック・小学校低学年向けドリルを同時新発売

@Press / 2015年7月21日 14時30分

パズルブックシリーズ
ブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:松下 展千)では、当社プライベートブランド(以下 PB)の新商品として、幼児向け「パズルブックシリーズ」(全4種)と小学校低学年向けドリル「小学生の勉強シリーズ」(漢字・算数各6種全12種)を全国の一部ブックオフチェーン店舗で2015年7月17日(金)に新発売いたしました。

商品詳細・販売店舗一覧webページ⇒ http://www.bookoff.co.jp/event/


■幼児向け「パズルブックシリーズ」商品特長
パズルブックシリーズは「どうぶつ」「のりもの」「おかいもの」「きょうりゅう」の全4種類をラインナップ。1冊で2つの難易度(10ピース、15ピース)のパズルを楽しむことができます。

遊ぶときは開いて、遊び終わったら閉じて本棚にしまえるブックタイプになっています。


■小学校低学年向けドリル「小学生の勉強シリーズ」商品特長
小学生の勉強シリーズは、小学1、2、3年生の学年ごとに「算数」「漢字」の異なる2タイプのドリルを全12種類ラインナップ。

毎日の予習復習にぴったりな「小学生ドリル」は、学年ごとの勉強を1冊にまとめ、繰り返し学ぶことで知識を定着させていくことができます。

もう一方の「マナブモンのぼうけん」は、楽しいお話を読み進めていくうちに、いつの間にか知識が身につく、お勉強がちょっと嫌いなお子さまの学習習慣づくりに最適な新しいタイプのドリルです。
※監修:汐見 稔幸 先生(東京大学名誉教授)


■「BOOKOFF」のPB商品について
当社では、2012年9月より、中古では汚れや破れ、書き込み等により、今までお客様より買取をさせていただくことができず、不足になりがちだった絵本や知育・学習教材(ドリル)等をPB商品化しご提供しています。

これまでに累計で15商品、94アイテムを発売し、累計発行部数は250万部を超えています。今後も様々なPB商品を企画制作し、年間約1億人以上にご来店いただくブックオフチェーンで、良質で安価な商品を多くのお客様にお届けいたします。


■商品概要
▼パズルブックシリーズ
タイトル:「どうぶつ」「のりもの」「おかいもの」「きょうりゅう」全4種
発売日 :2015年7月17日(金)
サイズ :165mm×240mm 厚み約6mm
価格  :300円(税込)

▼小学生の勉強シリーズ(監修:汐見 稔幸・東京大学名誉教授)
種類  :「小学生ドリル」
     各学年(1~3年生)「漢字」「算数」全6種
発売日 :2015年7月17日(金)
判型  :B5サイズ
ページ数:64ページ
価格  :200円(税込)

▼小学生の勉強シリーズ(監修:汐見 稔幸・東京大学名誉教授)
種類  :「マナブモンのぼうけん」
     各学年(1~3年生)「漢字」「算数」全6種
発売日 :2015年7月17日(金)
判型  :B5サイズ
ページ数:32ページ(フルカラー)
価格  :108円(税込)


■販売店舗
全国の一部ブックオフチェーン店舗: http://bit.ly/1HCg9yW


■ブックオフ公式ホームページ
http://www.bookoff.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

小学生の勉強シリーズ

@Press

トピックスRSS

ランキング