六甲山×芦有ドライブウェイ 「秋のドライブキャンペーン」9月12日(土)より開始!

@Press / 2015年8月31日 15時45分

芦有ドライブウェイ
阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)と、芦有ドライブウェイ株式会社(本社:芦屋市 社長:藤澤茂樹)は、9月12日(土)から11月23日(月・祝)まで“六甲山×芦有ドライブウェイ「秋のドライブキャンペーン」”を共同で実施します。

このキャンペーンは、本格的な行楽シーズンを迎える秋の六甲山をドライブしながら紅葉やバラ、眺望・夜景など、秋のビュースポットをお得に巡っていただこうというものです。
同様のキャンペーンを過去3回実施しており、その際好評だったことから今秋も実施する運びとなりました。
この取り組みを通じて、六甲山におけるドライブ観光の魅力を訴求することで、観光客の誘致を目指します。

《六甲山×芦有ドライブウェイ「秋のドライブキャンペーン」概要》
■実施期間
2015年9月12日(土)~11月23日(月・祝)

■クーポン付キャンペーンチラシ配布場所
神戸市街および有馬温泉のホテル・旅館、観光案内所等 ※約30,000部設置

■キャンペーンチラシ提示特典
特典1【芦有ドライブウェイの通行料金を割引】
通行料 110円引き (普通車のみ)
※通常料金 410円→ 割引料金後 300円 (通行料金は8月現在)
※宝殿ゲート~芦屋ゲート、または宝殿ゲート~有馬ゲートどちらか1区間
※宝殿ゲート~有馬ゲート間の通行料について値上げ申請中

[秋の見どころ]
紅葉(11月上旬~下旬) ※ドライブウェイ沿い各所
眺望、夜景 ※ドライブウェイ内東六甲展望台

宝殿ゲートから芦屋ゲート及び宝殿ゲートから有馬ゲート間をそれぞれ約10分でむすぶ『芦有ドライブウェイ』は車窓から見える景色も美しく、整備された道路はスムースに走ることができ、快適なドライブを楽しむことができます。芦有ドライブウェイ内にある東六甲展望台からは大阪平野や大阪湾、紀淡海峡をはじめ、関西にある3空港(大阪国際空港・関西国際空港・神戸空港)、神戸の街並みや港、淡路島などを一望することができます。眼下に広がる大パノラマの景色は圧巻です。

特典2【六甲山上施設の入場割引】
≪六甲山カンツリーハウス≫
入園料:大人620円 → 520円、小人310円 → 260円
営業時間:10:00~17:00(16:30受付終了)

広大な芝生広場が広がる園内ではパターゴルフやペダルボートなど、自然をいかした遊具でのレジャーやバーベキューが楽しめます。
園内にあるバラの小径「ローズウオーク」は地形をいかし、丘陵を利用して周囲の景観にとけこむ様にバラを植栽しています。一般的なフォーマルガーデンとは違い、自然との調和を大切にした散策型デザインのローズガーデンです。開催期間の9月12日(土)から11月3日(火・祝)まで、香りのよい秋バラを鑑賞できます。

[秋の見どころ]
バラの小径 ローズウオーク

≪自然体感展望台 六甲枝垂れ(六甲ガーデンテラス内)≫
入場料:大人300円 → 200円、小人200円 → 150円
営業時間:10:00~21:00(20:30受付終了)

山の上に立つ一本の大きな樹をイメージした外観の展望台では景色を楽しむだけではなく、展望台自体を光で演出する「六甲山光のアート」を季節ごとに行っています。9月12日(土)から11月23日(月・祝)までは紅葉の錦たなびく季節に、澄んだ風が樹々を揺らす様子をイメージした演出が楽しめます。

[秋の見どころ]
六甲山光のアート「Lightscape in Rokko ~ Autumn Version ~」
秋のテーマは「彩・風(あやかぜ)」
開催時間:17:00~21:00(受付終了20:30)

≪六甲高山植物園≫
入園料:大人620円 → 520円、小人310円 → 260円
営業時間:10:00~17:00(16:30受付終了)

秋風が心地よい植物園内の樹林区では10月中旬ごろからシラキやモミジ、ドウダンツツジ、カラマツなどの木々が色づきはじめます。燃え立つような赤色や日の光にきらめく金色が折り重なる錦の世界が広がります。

[秋の見どころ]樹林区の紅葉


<この資料に関するお問合せ先>
六甲山観光株式会社 営業企画室
TEL 078-894-2210/FAX 078-894-2088/公式ホームページ http://www.rokkosan.com
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1番32号

芦有ドライブウェイ株式会社 営業課
TEL 0797-38-0001/FAX 0797-38-0003/公式ホームページ http://www.royu.co.jp
〒659-0004 芦屋市奥池南町34番1号

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

東六甲展望台からの昼景 東六甲展望台からの夜景 六甲山カンツリーハウス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング