「音楽マンション」第8弾、“ドルチェ池袋”完成 楽器演奏のための音響性能、無料開放の屋上テラスや防犯相談サービス完備

@Press / 2015年9月7日 11時0分

外観
越野建設株式会社(所在地:東京都北区、代表取締役:越野 充博)は、“自宅で楽器演奏を満喫できる賃貸住宅”をコンセプトとして楽器演奏愛好家に向け展開する「音楽マンション」シリーズの第8弾物件「Dolce IKEBUKURO(ドルチェ池袋)」を完成しました。

「音楽マンション」解説WEBページ http://bit.ly/1v7SakK


■「Dolce IKEBUKURO(ドルチェ池袋)」の特徴
建物内に、入居者ならだれでも無料で利用できる屋上テラスを設置。読書や音楽鑑賞、飲み物を持ち込んでの友人とのお茶など、オープンスペースとして活用できます。さらにストーカーなどの悩みを専門家に相談できる「防犯相談サービス」や、音楽イベントへの招待などが受けられる「音楽マンション倶楽部」のサービスが付帯するなど、「音楽マンション」最大の特徴である、愛用の楽器をいつでも演奏できる遮音性・音響性能に加え、さらにワンランク上の暮らしを提供する賃貸マンションです。


■物件概要
物件名     :Dolce IKEBUKURO(ドルチェ池袋)
建築主     :株式会社エムエムシー企画
企画・設計・施工:越野建設株式会社
所在地     :東京都豊島区西池袋4-23-11
構造      :鉄筋コンクリート造 5階建
用途      :テナント・賃貸住宅(全34戸)
賃貸間取り   :1K・2K / 27.92~40.06平方メートル
その他     :屋上テラス併設(入居者専用)


■「音楽マンション」とは
越野建設が“自宅で楽器演奏を満喫できる賃貸住宅”をコンセプトに、楽器演奏愛好家に向け展開するブランドが「音楽マンション」です。独自工法による高密度な「結晶化コンクリート」を建物全体に採用、さらに「遮音換気装置」などの専用設備により高い遮音性を実現。あわせて演奏空間として快適な室内音響性能も追求。運営面では入居者を楽器演奏愛好家に絞り込むことなどにより、音楽を愛する者同士の自然な共同体意識が生まれるよう促し、演奏音でトラブルが起きにくい良好なコミュニティづくりを図っています。
「音楽マンション」は入居者とオーナー双方からの高い評価を背景に棟数を大幅に伸ばしており、2016年中に全18棟となる予定です。
※「音楽マンション」ならびに「結晶化コンクリート」は越野建設株式会社の登録商標です。

「音楽マンション」解説WEBページ http://bit.ly/1v7SakK


■会社概要
越野建設株式会社
所在地: 東京都北区王子4-22-9
代表者: 代表取締役 越野 充博
資本金: 払込資本金 86,636,000円
設立 : 1964年8月7日(創業1912年3月1日)
TEL  : 03-3913-4511(代表)/0120-322-088(お客様用フリーダイヤル)
FAX  : 03-3913-4723
ホームページ: http://www.e-koshino.co.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

居室 キッチン エントランス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング