企業向けビジネス支援情報サービス「サクセスネット」リニューアル

@Press / 2015年9月4日 13時0分

画面イメージ
第一生命保険株式会社(社長:渡邉 光一郎、以下「第一生命」)と損害保険ジャパン日本興亜株式会社(社長:二宮 雅也、以下「損保ジャパン日本興亜」)は、両社で共同運営しているビジネス支援情報サービス「サクセスネット」を9月1日にリニューアルしました。

サクセスネットは、両者の包括業務提携の一環として2001年にスタートして以来、企業経営者のビジネス支援として専門家によるコンサルティングサービスやビジネス情報などを提供してきました。
包括業務提携15周年を契機に、企業を取り巻く経済環境、各種法改正、ビジネスモデルの著しい変化に対応するため、リニューアルを実施することとしました。具体的には、事業承継の検討の際にお役に立つ自社株簡易評価サービスや、労働災害や労務トラブル等のリスク診断、事業・企業のトレンド情報に関する記事配信サービス等を新たに提供することで、今まで以上に有益な情報を提供していきます。

両社は、サクセスネットを通じて企業経営者をサポートし、社会の安心・安全・健康に資する商品、最高品質のサービスを提供していきます。


1.サクセスネットの概要
第一生命と損保ジャパン日本興亜が共同運営する法人向け会員サービスです。仕事に直結するビジネス情報から福利厚生に関する情報まで、幅広いサービス内容で会員企業をサポートします。(会員の入会金・年会費は無料)

2.リニューアル日
2015年9月1日
URL: http://www.successnet.tv/

3.画面イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/72805/img_72805_1.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/72805/img_72805_2.jpg

4.新規提供サービスの概要
<労務リスク診断サービス>
簡単なアンケートにお答えいただくだけで、労務リスクに関する診断レポートを作成します。

<自社株簡易評価サービス>
アンケートにお答えいただくだけで、簡易版の自社株評価診断を行います。

<企業リスク対策支援>
各種リスクに対するコンサルティング・サービスの提供、調査レポートの作成など多様化する企業のリスクマネジメント活動を支援します。

<メンタルヘルス総合支援>
企業のメンタルヘルス対策に対して総合支援を提供します。個別企業に合わせたカスタマイズメニューを用意しています。

<マイナンバー制度サポートサービス>
マイナンバーに関する事務処理代行サービス、コンサルティングサービスが提供可能です。

<HP作成支援サービス>
低コストでのホームページ作成を支援します。

<入札情報提供サービス>
公示されている入札情報をお届けします。

<日経BP記事配信サービス>
日経BP社が刊行する雑誌記事やWEBニュース等を配信します。

<経営関連コラム>
ビジネス情報や法改正動向など経営課題をテーマとしたコラムをお届けします。

※本内容は各サービスの概要を説明したものです。
 上記のほかにも福利厚生や自己啓発などの各種サービスをご用意しています。
 各サービスは、提供企業のサービスについて第一生命もしくは損保ジャパン日本興亜が紹介や取次ぎなどをするものです。
 また、メールマガジンなど両社から定期的な情報発信を行います。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

画面イメージ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング