恵比寿の「サカナバル」が9月19日に川崎チネチッタで3店目をオープン~ 15種類のビールやタジン鍋も充実 ~

@Press / 2015年9月17日 15時0分

サカナバル川崎店・オープンテラス
 新鮮なシーフードとワインをカジュアルに楽しめる恵比寿の魚介バル「サカナバル」( http://sakanabar.jp )などを展開する株式会社アイロム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森山 佳和)は、2015年9月19日に3店舗目となる「サカナバル」( http://sakanabar.jp/citta/ )を川崎チネチッタにオープンいたします。

 「サカナバル」川崎は、シーフード&ワインという従来のコンセプトを踏襲しつつ、ポルトガルやスペイン、モロッコなど地中海沿岸の港町で食べられる“ソウルフード”を、日本の食材で再現します。タジン鍋などスパイスとハーブの効いた料理を新たに提供するほか、料理の世界観に合わせ15種類のビールを日替わりで用意いたします。

 「サカナバル」では、函館から直送された魚を使っており、漁獲から24時間以内に調理・提供いたします。また、ドリンクメニューはビール以外にも、シーフードとの相性を考えた世界各国のワイン、ハイボールやカクテル、焼酎など幅広く取り揃えています。グラスワインは日替わりで500円から、シャンパンのモエ・シャンドン ブリュット アンペリアルは6,500円で提供します。

 シネマコンプレックス チネチッタ内という立地を活かした心地良いテラス席や、ファミリーのお客様に使いやすい「サカナバル」初の個室もご用意しています。個室にはAPPLE TVを設置しており、お客様のスマートフォンの映像をWi-Fi経由でテレビ視聴することが可能です。

 「サカナバル」は、『良い店』=『使える店』とのコンセプトのもと、非日常を演出しながらも、リーズナブルに楽しめて、活気溢れるお店作りを実現していきます。


<おすすめメニュー>
・北海道から直送された朝一で活き〆された魚介のカルパッチョ(¥1,200)
・鰯のケフタと落とし卵のタジン(¥750)
・タジンDEトムヤムクン(¥1,200)
・タジンDEブイヤベース(¥1,200)

 (注)文中の価格表示は税別で、2015年9月現在のものです。


【店舗情報】
店名    : サカナバル
所在地   : 神奈川県川崎市川崎区小川町5-10チネピット1 1F
        (チネチッタ内)
電話番号  : 044-245-8127
店舗規模  : 24坪40席
営業時間  : 17:00~23:30
開業日   : 2015年9月19日
定休日   : なし
ホームページ: http://sakanabar.jp/citta/

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

サカナバル川崎店内1 サカナバル川崎店内2 サカナバル川崎・料理1

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング