子ども服リサイクルショップ「POST & POST」ベビー用品・育児用品のレンタルサービス10月より開始!

@Press / 2015年9月16日 10時0分

POST & POST店内風景1
「ソーシャルビジネスで世界を変える」株式会社ボーダレス・ジャパン(東京都新宿区、代表取締役社長:田口一成, http://www.borderless-japan.com/ )の9つ目の事業、子ども服ユーズドセレクトショップ「POST & POST(ポスト・アンド・ポスト)」は、10月よりベビー用品・育児用品のレンタルサービスを始めます。

POST & POSTは「リユースを消費の主役にすること」をめざし、今までのリサイクルショップとは一線を画す『高値買取』と『オシャレな店舗』で、今までリサイクルショップを利用したことのなかったオシャレママにも人気の子ども服ユーズドセレクトショップです。今年7月に福岡市博多区のフォレオ博多に第一号店をオープンして以来、2カ月間で既に3,500着の子ども服を買取しています。

そしてこのたび、10月よりフォレオ博多店で「ベビー用品・育児用品のレンタルサービス」を新たに開始いたします。

ベビーベッドやベビーバス、チャイルドシートなど、短期間だけ必要な育児用品のレンタルサービスは、約320億円程度の市場規模があると言われています。POST & POSTはベビー用品・育児用品のレンタルサービスを開始することで、「買わない・捨てない」選択肢を広げると同時に、今まで「リサイクルショップ」という言葉に拒否反応を示していたママの来店を促し、『レンタル・リサイクル』というリユース文化を育てていきたいと考えています。

現在、10月からのサービススタートに向け、レンタル用品の選定を始めております。取扱希望のメーカー様はPOST&POSTホームページ( http://post-post.jp/)よりご連絡ください。

■子ども服のユーズドセレクトショップ「POST & POST」とは
子ども服のユーズドセレクトショップ事業「POST & POST」は、「リユースを消費の主役にすること」を目的に始まりました。「リサイクルの子ども服」をママたちが魅力的に思う商品にしていくことで、ママの環境意識を替え、環境に配慮した消費行動に変えるきっかけを創り出したいと考えています。

「POST & POST」のコンセプトは、「これまでリサイクルショップに足を運ばなかったオシャレママが買い物を楽しめる空間」であることです。セレクトショップのような店舗デザインを採用し、従来店の3~4倍の高値で買い取りした商品はシミ抜きや毛玉取りなど1点1点メンテナンスして販売しています。古着独特の匂いや汚れをできる限り排除した商品、リサイクルショップのイメージを一新するオシャレな店舗デザインで、新たな顧客層を開拓し、リユース文化の拡大に貢献しています。

<店舗概要>
店舗名 :POST & POST(ポスト・アンド・ポスト)
所在地 :福岡県福岡市博多区東那珂1丁目14-46 フォレオ博多2階
営業時間:10:00~20:00
価格帯 :100円~3,000円

POST & POST
http://www.post-post.jp/

■「POST & POST」誕生の背景と目指す社会
世界で最も焼却炉が多い国は日本という事実をご存知でしょうか?実は、世界の70%の焼却炉はここ日本に存在しているのです。その数は1,893施設にも及びます。2位のアメリカは168施設であり、実に10倍以上の数字になります(平成13年度版 循環型社会白書より)。

ゴミ消却関連費用の総額は年間1.8兆円と言われており、国の歳出の大きな負担となっています。世界で最も「モノを捨てる社会」、それが現代の日本です。これは一国だけの問題ではなく、地球温暖化にも直結する世界的課題です。

「POST & POST」は、子ども服のリユース事業を通して、リユースが消費の主役となるような新しいスタイルを提示していきます。

■株式会社ボーダレス・ジャパンについて
「ソーシャルビジネスで世界を変える」を目指し、社会起業家が集うプラットフォームカンパニーとして2007年3月に現・代表取締役社長 田口 一成が設立。現在、「貧困」「環境問題」など社会問題の壁を超える9つの事業を展開中。

偏見の無い世界を作る多国籍コミュニティハウス「BORDERLESS HOUSE」、オーガニックハーブで貧困農家の収入をアップする「AMOMA natural care」、バングラデシュに雇用を作るビジネス革製品「Business Leather Factory」など多くの社会的事業を創出している。

オフィス・活動拠点を東京・大阪・福岡・韓国・バングラデシュ・台湾・ミャンマーへと拡大し、2014年度の売上高は15.1億円。
http://www.borderless-japan.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

POST & POST店内風景2 ユーズドショップとは思えないオシャレな服と空間

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング