芸能レッスンを受けながら高卒資格を取得できる!「芸能コース」が名古屋キャンパスに2016年4月、新規開講~第一学院高等学校×渡辺高等学院の新たな教育モデル~

@Press / 2015年10月15日 16時30分

芸能レッスンを受けながら高校卒業!
株式会社ウィザス(大阪府大阪市、代表:生駒 富男)が運営する第一学院高等学校(本校:茨城県高萩市・兵庫県養父市 全国50キャンパス)は、夢の実現と学業との両立を目指す生徒や、不登校・高校中退を経験した生徒が、高校卒業から希望進路実現に向けて学ぶ広域通信・単位制高等学校です。
地域全体を「学校」と捉え、全国に展開しているキャンパス周辺地域の方々にご協力頂きながら、生徒をプラス思考に変える独自の教育「EMS」により生徒の「『もっともっと自分を好きになる』自分づくり」をサポートしています。

この度、“第一学院高等学校”と“渡辺高等学院”が業務の協業を強化し、名古屋キャンパスに芸能コースを新設する運びとなりました。
学びの多様化に合わせ、教育事業に大きな変革が求められている中で、“渡辺高等学院”の芸能分野でチャレンジする専門人材の育成と、第一学院独自の教育プログラム(意欲喚起教育/ICT教育等)の両者の強みを活かした、新たな教育モデルの誕生です。

第一学院高等学校 URL: http://www.daiichigakuin.ed.jp/
渡辺高等学院 URL: http://www.we-school.net/whs/


【“名古屋キャンパス 芸能コース”3つのポイント】

<ポイント1:ワタナベエンターテインメントへの所属チャンス!>
多数のタレント・アーティストを輩出するワタナベエンターテインメントに直結。在学中からワタナベエンターテインメント育成部門の専門スタッフによるレッスンを受けられるチャンスや、卒業後、ワタナベエンターテインメントへ所属できるチャンスあり。
在学中からTV・映画・ドラマ・雑誌・CM・舞台・その他の様々なメディアへ出演できるチャンスも提供!

<ポイント2:充実の高校生活!>
キャンパスコースの生徒と同様、キャンパス内で行われる様々なイベントやクラブ活動に参加可能。芸能レッスンだけでなく、同年代の生徒たちと交わりながら、社会に出た時に必要となる基礎的な力も身につける。

<ポイント3:目標に向けて選べる5つのコース>
「エンターテイメント総合コース」「俳優・女優コース」「声優コース」「モデルタレントコース」「ヴォーカル&ダンスコース」と多彩なコースを準備。ワタナベエンターテインメントのノウハウが詰まったレッスンで、一人ひとりの夢の実現を応援!


【第一学院高等学校について】
「1/1(いちぶんのいち)の教育」を教育理念とし、全国に50キャンパス(2015年4月時点)を展開する広域通信・単位制高等学校。「生徒第一」「1/1の教育」の想いを大切に、生徒をプラス思考に変える独自の教育「EMS」をベースとした「『もっともっと自分を好きになる』自分づくり」を実践し、「社会で活躍できる人づくり」に取り組んでいます。
通信制の当校には、サッカー日本代表 香川 真司選手や、中目黒キャンパスに在籍中のLittle Glee Monsterなど、スポーツや芸能活動などの夢の実現と学業との両立を目指す生徒のほかにも、不登校や高校中退等を経験した生徒が多数在籍・卒業しています。そのような多様な生徒たちが、それぞれの希望する進路を実現できるよう、生徒一人ひとりの「チャレンジ・再チャレンジ」を支援しています。最新の脳科学の研究成果を生徒指導に活用し、自分自身が自分を意欲喚起していく力を引き出す指導「EMS(The Educational Method of Self-motivation)」を教育活動のベースとしています。目標を明確にし、その目標に対してワクワク取り組むこと、また、自分のためだけではなく普段支えてくれている人たちを喜ばせることを意識することで、自然と意欲が湧いてきます。その結果、当校では、毎年2,000名を超える卒業生を輩出しています。


【渡辺高等学院について】
芸能プロダクション「ワタナベエンターテインメント」が掲げる“Key of Life 人生にストレートな感動を、生きる勇気を”の理念を基に、同プロダクションが運営するワタナベエデュケーショングループが第一学院高等学校と提携し、エンターテイメントのレッスンを受けながら高校卒業資格が取得できる、通信制高校サポート校です。芸能界で活躍するための教育はもちろんのこと、レッスンを通じて「自分を表現する」能力を育てます。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング