~憧れのマウンドでピッチング~ 120名限定!「阪神甲子園球場 ナイター投球イベント」開催!

@Press / 2015年10月27日 15時45分

イメージ写真
阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する阪神甲子園球場では、スタジアムツアーの特別イベントとして、「阪神甲子園球場 ナイター投球イベント」を実施します。

このイベントは、通常のスタジアムツアーに加え、参加者のお名前をウグイス嬢がアナウンスするとともに、実際に阪神甲子園球場のマウンドに上がって、ナイター照明を点灯した中で投球するという、普段のツアーでは体験することができない特別な内容です。
また、プロのカメラマンが撮影した投球時の写真を、特製のフォトフレームに入れて、記念としていただくこともできます。

【「阪神甲子園球場 ナイター投球イベント」の概要】
1.開催日程:2015年11月14日(土)・15日(日)
       [1]17:00~18:00、[2]17:30~18:30、[3]18:00~19:00の各日3回開催 約60分間

2.募集人数:各回20名 合計120名 ※ご応募多数の場合は抽選

3.参加料金:おとな3,000円、こども2,000円(税込み)
※甲子園歴史館入館料を含みます。
※参加料金のお支払は、当日の現金精算のみです。
※マウンド投球をされない付添いの方は、通常のツアー料金(おとな1,500円、こども1,000円(税込み))でご参加いただけます(マウンドでの投球、個人名アナウンスはありません。)。
※こどもは4歳以上中学生以下

4.開催内容:
[1]3塁ブルペンでのキャッチボール
[2]グラウンドのマウンドからの投球(ひとり3球)
※マウンドに上がる際、ウグイス嬢がお名前をアナウンスします。また、球速を計測します。
※グラウンドの土をお持ち帰りいただくことはできません。
※本企画は雨天決行ですが、グラウンド状況によっては、マウンドからの投球を中止するなど、内容を変更する場合があります。

[3]普段は見ることができない阪神甲子園球場の舞台裏にご案内
※グラウンド(人工芝のみ)、ベンチ、インタビュースペース等、当日ご案内可能な場所をご見学いただきます。
[4]甲子園歴史館見学(自由見学)
※イベント開始前に、ご入館いただけます(館内は19時まで営業予定)。

5.応募方法:10月28日(水)10時00分から、甲子園歴史館HPで受付を開始します。
下記URLから必要事項を記入してご応募ください。
URL: http://bit.ly/1LYU1V7
応募する際の注意事項は、次のとおりです。
※複数名でのご参加を希望の方は、2名まで同時にお申し込みいただけます。
※付添いをご希望の方がいらっしゃる場合、同時にお申し込みください。
※重複応募は無効としますので、ご注意ください。

6.応募締切:11月4日(水)23時59分
・応募多数の場合は抽選のうえ、11月6日(金)頃に、当選の方のみに通知をお送りします。
・当選された方は、当日、甲子園歴史館受付にお越しいただき、当選メールをご提示ください。

7.記念写真サービス
投球時にお客さまの写真をプロのカメラマンが撮影し、阪神甲子園球場オリジナルフォトフレームに入れて販売します。
・2Lサイズ写真(178mm×127mm):800円
・A4サイズ写真(297mm×210mm):1,800円
・A4フォトパネル(パネル外寸:319mm×231mm):3,000円
・大判フォトパネル(パネル外寸:493mm×362mm):4,200円
※金額は税込み
※パネル写真はイメージです

【参加希望者のお問合せ先】
甲子園歴史館 スタジアムツアー予約係
TEL 0798-44-3310(10:00~17:30、月曜休館日)
「阪神甲子園球場 ナイター投球イベント」の詳しい情報を、甲子園歴史館HP に掲載しています。
http://bit.ly/1MokrSd


リリース(PDF)  http://bit.ly/1MfLwAS
甲子園歴史館HP  http://bit.ly/KH7Bg6

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

阪神甲子園球場オリジナルフォトフレーム(イメージ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング