「an」の「超バイト」新企画 天龍源一郎×長州力“日本一滑舌が悪いかもしれない対談”が実現!インタビュー全文を「an」特設サイトで11月11日(水)大公開!

@Press / 2015年11月11日 17時0分

「an」超バイト 日本一滑舌が悪いかもしれない対談
株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)が運営するアルバイト求人情報サービス「an」< http://weban.jp/ >は、思わず挑戦してみたくなるような「超バイト」シリーズの企画として、プロレスラー「天龍源一郎」選手と「長州力」選手の“日本一滑舌が悪いかもしれない対談”を実現。この企画に熱い情熱を持って参加したスタッフたちが書き起こした、プロレス史上に残るであろう2人の対談記事を2015年11月11日(水)17時より「an」特設サイトで公開いたします。

特設サイト http://weban.jp/contents/c/tenryu_pc/
イメージ  https://www.atpress.ne.jp/releases/80713/img_80713_1.png


■プロレス界の一時代を築いた2大巨頭の対談の全文が読める!一部動画も公開!
今年2月に引退を発表し11月15日(日)に引退興行を迎える日本プロレス界の生ける伝説(Living Legend)「天龍源一郎」と、レジェンドレスラーと呼ばれる「長州力」の革命的対談の全文を、11月11日(水)17時から「an」の特設サイトにて公開いたします。

天龍選手と長州選手の“初の一騎打ち試合”のときの思い出、天龍選手が引退を決意した理由や、現役最後の対戦相手にオカダ・カズチカ選手を選んだ理由、そして若者への熱いエールなど今しか語れない秘話が盛りだくさん。いま、ここでしか読めない対談をお見逃しなく!

さらにこの対談の模様を一部動画にて公開いたします。
両選手が互いを尊敬し合い、鼓舞し合ってきたエピソード、長州選手が天龍選手に引退後に望んだ意外なコト、そして仕事に対する熱い気持ちなどを語っている動画を見ることができます。


■この革命的対談は「an」の超バイト企画によって実現!
この革命的対談は、“思わず挑戦してみたくなる”「an」の超バイト企画によって実現しました。
「an」では、この対談の両選手の言葉を聞き取り、書き起こすスタッフを募集。応募にあたって天龍選手への熱い想いをぶつけてくれた精鋭3名が、この“日本一滑舌が悪いかもしれない対談”の書き起こしにチャレンジしました。


■選ばれし熱き想いを持った3名が書き起こしに奮闘!
募集はTwitterで実施。「#天龍長州革命対談の仕事」のハッシュタグをつけ、熱い想いをぶつけてくれた応募はなんと100件を超えました。その中から、親子2代のプロレスファンであり、愛知から駆けつけてくれた19歳の女子大学生や、アマチュアのプロレス団体でレフェリーを務めている方、そして20年以上プロレスを見続けている都内勤務のビジネスマンという、プロレスの幅広い人気と歴史を感じさせる3名が選ばれました。

生粋のプロレスファンである彼らにとっても、天龍選手・長州選手両者の対談の聞き取りはまさに至難の業。
「アメリカってテリトリー、海外に出て、ようやく一人で歩いて行くっていうのが(できるようになった)。不安もあったけど、一人でやっていけるっていうのはありましたね。」という長州さんの言葉を、全員が揃って「アメリカって、シアトル、海外に出て・・・」と書き取ってしまうなど、まさに超難関のチャレンジとなりました。
果たして“日本一滑舌が悪いかもしれない対談”の書き起こしは成功したのでしょうか。


■対談記事公開日時
2015年11月11日(水) 17時


■対談記事掲載 特設サイト
http://weban.jp/contents/c/tenryu_pc/
(an 革命対談で検索)


■対談記事を東スポに掲載
2015年11月11日(水)の東京スポーツ(東スポ)に対談で書き起こした記事を掲載


■対談模様をTVにて放送
対談模様をBSスカパー!、日テレジータスで放送いたします。
【BSスカパー!】
放送日時:11月15日(日)15時~20時
番組名 :「天龍源一郎引退最終興行
     ~天龍源一郎 引退~革命終焉 Revolution FINAL」内にて放送

【日テレジータス】
放送日時:11月22日(日)15時~20時
番組名 :「~天龍源一郎 引退~革命終焉 Revolution Final 完全版」内にて放送

放送日時:12月12日(土)21時~22時
番組名 :「天龍源一郎引退特番 天龍×長州 革命的対談」を放送


■天龍源一郎 プロフィール
角界より全日本プロレスに入団。
ジャンボ鶴田とのタッグや天龍革命を経てSWSへ移籍。自身の団体WARを立ち上げ様々なリングで激しいファイトを繰り広げる。馬場、猪木の両巨頭双方からピンフォール勝ちをした唯一の日本人プロレスラーである。そのファイトスタイルはミスタープロレスと称される中、現在に至るまで『瞬間を生きる』を掲げ、闘う姿はまさに生ける伝説である。2015年11月15日に40年の現役生活に幕をとじる。


■長州力 プロフィール
ジャパンプロレスを旗揚げし、ジャンボ鶴田や天龍源一郎らと激闘を繰り広げる。長州の活躍により全日本プロレスのテレビ中継がゴールデンタイムに昇格することになった。60歳を過ぎた今でもストイックな生活とトレーニング量により全盛期と変わらぬ肉体を維持し、リングに上がり続ける。
プロレス界ではレジェンドレスラーと呼ばれている。


■「超バイト」について
http://weban.jp/contents/c/cho_baito/
「超バイト」は、多様な価値観、働き方をしている若者を中心に、夢を実現するため、あるいは現状から1歩踏み出すためのきっかけを、広く提供するための「an」の新企画です。漫画・映画・格闘技・お笑い・音楽・ネット文化などのあらゆるジャンルにわたり、思わず挑戦してみたくなる企画を「超バイト」として展開していきます。


■「an」について
http://weban.jp/
「an」は、1967年、「日刊アルバイトニュース」として創刊された求人媒体で、以降40年以上にわたり、主に若年アルバイト層の支持を受け、全国でアルバイトを中心とした求人情報提供を行ってきました。現在は、PC・モバイル・スマートフォンのWebサイト、有料求人誌、フリーペーパーのメディアミックスによる情報提供サービスを展開。より多くの人と組織の最適なマッチングを目指してまいります。


■媒体ラインナップ
【PC・モバイル・スマートフォンサイト】
総合サイト「an」
http://weban.jp/
各地域の求人情報に特化した「an エリア」
http://area-baito.weban.jp/
正社員、未経験歓迎の求人情報「an レギュラー」
http://regular-shigoto.weban.jp/

【フリーペーパー「an」】
毎週月曜日発行/全国14版(北海道版、首都圏4版、東海3版、関西3版、福岡都市圏&周辺版)/無料

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング