1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

焦げ付きにくいのにしっかり焼ける「セラフォート フライパン」のテレビCMを放映

@Press / 2015年11月16日 11時30分

CM画像1
京セラ株式会社は、本年7月より発売開始したセラミックキッチングッズの新製品「セラフォート フライパン」のテレビCMを、本日、11月16日(月)より関東・関西地区で放映します。
「セラフォート フライパン」は、セラミックスとフッ素樹脂を加工することで、セラミックスの特長である「熱伝導の良さ、遠赤外線効果」と、フッ素樹脂の特長である「焦げつきにくさ」を両立させています。そのため、食材の表面をしっかり焼きあげ、食材の旨みを閉じ込めます。さらに、表面にしっかり焼き色をつけても焦げつきにくく、お料理を美味しく仕上げることができます。
このたびの新CM「ぷっくり焼ける篇」(15秒)では、その特長を、鮭が“ぷっくり”と焼ける様子とシンガーソングライター・川本真琴さんオリジナルの軽快な歌で紹介します。

<放映概要>
■放映期間:2015年11月16日~2015年11月23日まで
■放映地区:関東・関西地区にて放映
なお、新CMは、京セラホームページでもご覧いただけます。 http://www.kyocera.co.jp/ad/index.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

CM画像2 CM画像3 CM画像4

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング