子どものための屋内遊び場『DADWAY PLAY STUDIO』4月28日、横浜ベイクォーター4階にオープン ベビー・キッズ専用ライフスタイルストアも併設

@Press / 2016年3月30日 11時0分

『DADWAY PLAY STUDIO』
株式会社ダッドウェイ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:白鳥 公彦)は、2016年4月28日(木)に、当社が企画から運営まで手がける初の室内遊び場『DADWAY PLAY STUDIO(ダッドウェイ プレイスタジオ)』を、横浜ベイクォーター4階にオープンいたします。


URL: http://www.dadway-playstudio.jp


■『DADWAY PLAY STUDIO』について
カラダを動かしたり、手でモノを作ることで「家族で遊べる・学べる」ことが可能なプログラムを多数用意した室内遊び場です。0~2歳と、3歳以上のお子さまが自由に遊べるスペースを分けているので、小さな赤ちゃんも安心です(要保護者同伴)。さらに、ベビー・キッズのための新しいライフスタイルストア『DADWAY LIFE DISCOVERY(ダッドウェイ ライフ ディスカバリー)』が同フロアに同時オープンし、遊びとお買い物が楽しめる親子のための横浜の新しいスポットとなっております。


■横浜ベイクォーター
横浜駅東口のショッピングモール「横浜ベイクォーター」は2016年8月に開業10周年を迎えます。ダッドウェイが手がける遊び場・店舗のほかに、アパレル・コスメ等のショップやベビー・キッズ関連設備を揃え、家族でついつい出かけたくなる「横浜親子のマストプレイス」を目指しています。『DADWAY PLAY STUDIO』のオープンに合わせ、館内授乳室のおむつ交換台増設や什器を一新するなど、さらにお子さま連れのお客さまにうれしい環境が整備される予定です。


■グランドオープンの日程
グランドオープン:2016年4月28日(木)11:00


■施設概要
名称  : DADWAY PLAY STUDIO(ダッドウェイ プレイスタジオ)
所在地 : 神奈川県横浜市神奈川区金港町1番地10 横浜ベイクォーター4階
面積  : 約280m2
電話番号: 045-620-2995(スタジオ)/045-450-9230(ショップ)
営業時間: 11:00~20:00(スタジオの最終入場受付は19:30)
休館日 : 定休日無し。施設に準じる
対象年齢: ベビースタジオ 0~2歳
      キッズスタジオ 3~5歳(いずれも保護者同伴)
入場料金: 子ども ¥600、大人 ¥400(30分/名)
      ※ 延長料金 子ども ¥100(10分/名)
       平日夜5時以降のお得なパスもご用意しております。
事業者 : 株式会社ダッドウェイ
URL   : http://www.dadway-playstudio.jp


■ダッドウェイについて
Ergobaby(ベビーキャリア)やSassy(知育玩具)、NUK(ほ乳びん)など、世界中の優れたベビー用品における、企画・輸入・販売を行っています。機能的でデザイン性の高いベビー用品のラインナップはもちろん、丁寧な接客販売、常に新商品がリリースされる新鮮な売り場などが評価され、横浜ベイクォーター4Fのベビー・キッズフロアの大規模リニューアルに伴い、遊び場とショップスペースをオープンいたします。

会社名: 株式会社ダッドウェイ
本社 : 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目15番地12
代表 : 代表取締役社長 白鳥 公彦
設立 : 1992年10月1日
資本金: 3,000万円
URL  : http://www.dadway.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

『DADWAY LIFE DISCOVERY』 横浜ベイクォーター (C)Disney (C)DisneyPixar (C)DISNEY. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング