大正大学、学生の要望でキッチンカーを導入 ケバブ・カレーなど日替わりで500円前後の昼食を提供

@Press / 2016年4月14日 10時30分

軽食のキッチンカーの様子
大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区)では、2016年度授業開始日の4月8日より、平日の昼食の時間帯で学内にキッチンカーを導入しました。キッチンカーの導入は、大正大学が全学生5,000名を対象に2015年10月から2016年1月に実施した「第1回TSR総合調査」の中で判明した、「昼食をテイクアウトできるお店が欲しい」という学生の要望により実現しました。

キッチンカーのメニューは日替わりで、ケバブ、カレー、ガパオライス、ハイチ料理など、国際色豊かなメニューが展開されます。値段は1食およそ500円程度。
https://www.atpress.ne.jp/releases/98462/img_98462_3.png
※価格はすべて税込です


◆大正大学「第1回TSR総合調査」
報告書
http://www.tais.ac.jp/guide/latest_news/20160331/40754/

本調査は、大正大学が2011年度に運営ビジョン「首都圏文系大学においてステークホルダーからの期待、信頼、満足度No.1を目指す」を掲げてから5年が経過することにともない、大学の取り組みが学生の期待にどれだけ応えられているのか、満足感を与えられているのかを検証することを目的として実施したものです。

本調査は2015年10月から2016年1月までの期間、マークシート及び面談方式で行われ、大正大学に在籍するすべての学部・大学院生、約5,000名を対象に行いました。面談は事務局長以下約120名の職員が担当。全学生に対する面談調査を実施するのは大正大学では初の試みで、本調査の結果は今後の中長期計画や事業計画に反映する予定です。


◆大正大学の概要
創立  : 1926年4月5日(旧大学令に基づく設置認可)
所在地 : 〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
学長  : 大塚伸夫
学生数 : 学部  4,750名
      大学院  171名  ※2015年5月1日現在
URL   : http://www.tais.ac.jp/

学部・学科:仏教学部   仏教学科
      人間学部   社会福祉学科
             人間環境学科
             教育人間学科
      心理社会学部 人間科学科
             臨床心理学科
      文学部    人文学科
             日本文学科
             歴史学科
      表現学部   表現文化学科
      地域創生学部 地域創生学科

大学院  :仏教学研究科  仏教学専攻(博士前期・後期)
      人間学研究科  社会福祉学専攻(修士)
              臨床心理学専攻(修士)
              人間科学専攻(修士)
              福祉・臨床心理学専攻(博士後期)
      文学研究科   宗教学専攻(博士前期・後期)
              史学専攻(博士前期・後期)
              国文学専攻(博士前期・後期)
              比較文化専攻(博士前期・後期)
      (通信教育課程)
      地域創生研究科 地域創生専攻(修士) ※設置認可申請中

建学の理念 :智慧と慈悲の実践
教育ビジョン:4つの人となる(慈悲・自灯明・中道・共生)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

キッチンカーの様子 メニュー例

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング