UEFA EURO 2016公式エアラインパートナー ターキッシュ エアラインズの特別機がパリに向けて初飛行へ

@Press / 2016年4月14日 14時30分

ターキッシュエアラインズ UEFA EURO 2016
ターキッシュ エアラインズ (Turkish Airlines 本拠地:トルコ・イスタンブール 代表取締役:テメル・コティル) は、本日、この夏に開催されるUEFA EURO 2016を記念して、同大会のテーマカラーでペイントされた旅客機A330-300を公開しました。同機は、7月10日に決勝が行われるパリに向けて初飛行に出発しました。これは、UEFA EURO 2016の開催を前にサッカーファンの気分を盛り上げようというターキッシュ エアラインズの試みのほんの一例です。

同機のカラーリングは、ターキッシュ エアラインズのUEFA EURO 2016とのパートナーシップ、ならびに同大会の公式エアラインパートナーという当社の役割の一環として、UEFAとターキッシュ エアラインズの共同により作成したものです。さらにターキッシュ エアラインズでは、チケットプレゼントキャンペーンや、乗客を対象としたユニークなEURO 2016空港サービス、そして、6月の大会開幕に合わせてフランス各地の開催都市で展開されるファンゾーンといったプランについても発表する予定です。

5年連続で欧州ナンバーワンの航空会社に選ばれた(※)ターキッシュ エアラインズは、欧州大陸のスポーツ大会や文化イベントに積極的に関わっています。サッカーのグローバルな魅力と求心力は、就航国数世界一を誇るターキッシュ エアラインズにも相通ずるものです。

ターキッシュ エアラインズのアフメット・オルムストゥルCMO(最高マーケティング責任者)は次のように述べています。「サッカーは人と人とをつなぎ、社会や文化の垣根を壊し、試合への情熱を軸に人々を団結させます。私たちは光栄にも、日々世界中の人々をつなげるお仕事をさせていただいており、UEFA EURO 2016に関わらせていただく機会を得たことは私たちの大変な喜びとするところです。この飛行機は、ファンや乗客の皆様に気持ちを盛り上げていただくために当社がご用意しているさまざまな計画のうちの1つです」

UEFA Events SAのマーケティング・ディレクター、ガイローラン・エプスタイン氏は、次のように述べています。「私たちの最初のエアラインパートナーの計画がまさに離陸するさまを見て、大変うれしく思っています。6月10日に開幕を迎えるUEFA EURO 2016に向け、欧州最高峰のサッカーを堪能すべくヨーロッパ全域を飛び回るこの飛行機に乗ってファンの皆様にお集まりいただけることを、本当に素晴らしく思います」

UEFA EURO 2016のテーマカラーに包まれたこの飛行機は、ターキッシュ エアラインズのネットワークに含まれるいくつかの目的地に就航します。ターキッシュ エアラインズは現在、世界280都市以上に就航しています。

同特別機に関しては、SNSハッシュタグ「#eurointhesky」をご使用ください。
特別機のペイントの模様をタイムラプス動画に収めた特別動画はこちらをご覧ください:
https://youtu.be/thSs7ozNNeY
###

ターキッシュ エアラインズについて
ターキッシュ エアラインズは、トルコのフラッグキャリアとして世界113ヶ国 285都市の広範囲なネットワークで世界一の就航国数を誇る航空会社です。また、そのサービスクオリティにおいても、英SKYTRAX社が実施したワールド・エアライン・アワードで5年連続で欧州ナンバー1の航空会社「ベスト エアライン ヨーロッパ」として表彰されています。5,900平米以上のスペースを有し、1,000人以上の席を設けているイスタンブールのビジネスラウンジは、世界で最も豪華なラウンジの一つとして知られており、2015年度の同アワードの「ワールド ベスト ビジネスクラス エアライン ラウンジ」、「ワールド ベスト ビジネスクラス ラウンジ ダイニング」に輝きました。
ターキッシュ エアラインズ 公式日本語HP: http://turkishairlines.co.jp/

事業成長について:
2014年から2015年にかけてターキッシュ エアラインズでは、事業が10%成長し、乗客数は5, 800万人から6, 000万人にまで増加しました。航空会社評価ではラウンジ・ダイニングで五つ星を獲得し、現在世界285都市へと就航する路線は拡大を続けています。スターアライアンスのメンバーである当社は、毎年スカイトラックス(Skytrax)から高い評価を得ています。当社はまた、従業員満足度を大切にしており、当社の「アットホーム」な職場環境のもと、多くの従業員が長期雇用に基づいて働いています。

スターアライアンスについて
スターアライアンスは、世界中の旅行者に多彩なサービスをシームレスに提供する世界初の航空連合として1997年に誕生。エア・トランスポート・ワールド・マーケット・リーダーシップ・アウォードを受賞したほか、『ビジネス・トラベラー・マガジン』とスカイトラックスから最優秀航空連合に選ばれる等、業界で高く評価されています。現在の加盟航空会社は、アドリア航空、エーゲ航空、エア・カナダ、中国国際航空、エア インディア、ニュージーランド航空、ANA、アシアナ航空、オーストリア航空、アビアンカ航空、ブリュッセル航空、コパ航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、エバー航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザドイツ航空、スカンジナビア航空、シンセン航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、TAPポルトガル航空、トルコ航空、タイ国際航空、ユナイテッド航空。アビアンカ ・ブラジル航空は現在加盟手続き中。世界193か国、1,321か所の空港に1日当たり1万8,500 本以上のフライトが運航されています。詳しくはwww.staralliance.com をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ターキッシュエアラインズ UEFA EURO 2016

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング