企業の人事異動、新入社員の入社に伴い社員向け「安全運転研修」お申込が2015年度比 約2倍に

@Press / 2016年4月26日 11時30分

インストラクターと教習車
株式会社スターズアンドハーツ(本社:東京都千代田区、代表取締役:島村 潔、以下 S&H)では、4月の人事異動、新入社員の入社を迎えた今、「免許は持っているけど、全然運転していない」「人事異動で急に運転しなくてはいけなくなった」「社員の事故」など様々な事情から、企業からの「安全運転研修」のお申込が2015年度と比べ約2倍と急激に増えてきています。

<運転が苦手な人のための出張教室>
http://www.untenmenkyo.net/pd/


■運転未熟者の急増と違反・事故の常連社員が減らない悩み
~ 運転未熟者の急増と違反・事故を起こす社員の固定化 ~
運転免許は取得したが、車に興味が無く、同時に運転する機会も無かった学生が、いざ就職を迎えるにあたり、業種・職種によって車の運転が必要となります。企業の採用担当者は、「免許所持者=運転が出来る」と考えますが、実際は運転経験が無く、運転が出来ない学生が多いと困惑しているのが現状です。
一方で社員に対しては、「違反・事故を起こす社員は決まっている。その都度注意喚起をするが、全く改善できない。」という課題があります。これらは、業務で車を使用する会社の多くが抱えている問題です。


■事故を起こした際の責任と損失、社員の安全運転教育の必要性
~ 個人と企業の責任・損失 ~
車で事故を起こした場合、個人には行政、民事、刑事の責任が課せられます。また、業務中の事故においては、個人に課せられる責任の他、企業に対し運行供用者責任が課せられるのはご存じの事と思います。
また、事故における損失も、損害賠償などの直接的損失に加え、事故対応に関わる人件費や営業機会の損失、企業のイメージ失墜によるイメージダウンなどの目には見えない間接的損失が発生します。

~ 企業のCSRと社員教育 ~
企業において、社員の交通事故による責任と損失は非常に頭の痛い問題であり、特に運転未熟者や事故常連者が社内にいた場合、企業のリスクは非常に高いものとなります。
その解決策の1つとして、社員の安全運転教育がありますが、実際に行っている企業はまだまだ少ないのが現状です。国も一定以上の自家用車を保有する事業所に対して、道路交通法に基づき、安全運転管理者を設置しなければいけない事を決めています。社員一人ひとりの安全運転意識を高める為、また経営的な側面から「安全を守る」という企業の社会的責任の為にも、社員の安全運転教育は必要なものです。


■安全運転研修のカリキュラム
~ 教習所の安全運転研修 ~
「車の運転を習う=自動車教習所」と思っている方は多いと思います。しかし教習所の行っている業務の大半は、免許を持っていない方に向けての教習です。公認教習所では、免許取得希望者に向けて、決められたカリキュラムに基づき、技能と学科の教習を行っておりますが、免許所持者への再教育に関してはカリキュラムがありません。さらに教習における制約が多い事から、企業様の要望する「出張しての教習」、「指定車種を使っての教習」「1名から200名まで対応する教習」「一人ひとりのレベルに合せた教習」、「希望のコースを自由に教習」する事等はなかなか出来ないと思われます。よって、研修による学習効果は当然薄くなり、運転の再教育に関しては前述の公式は当てはまらないのが現状です。

~ S&Hの安全運転研修 ~
S&Hでは、運転免許所持者を対象とした再教育をスタートさせて、2016年で10年目を迎えました。
個人のお客様はもちろんの事、企業様からの研修も積極的に実施しております。
S&Hの企業様向け安全運転研修は、実技教習と学科教習を合わせて行っており、それぞれの特徴は以下の通りとなります。

【実技教習の特徴】
・企業様に出張して実技教習を実施
・業界、車種を問わず、1名様~200名様まで対応
・企業様と事前に打合せを行い、教習内容と教習コースを決め、オリジナルの実践的な研修を実施
・安全運行を遂行する上で危険の伴う受講生のクセを、分かり易い解説により矯正
・運転に対する意識改革とその対応
・受講生の運転の状態を評価シートによりフィードバック
・企業の担当者様へ今後の安全運転の提言及び継続的に安全運転アドバイザーとしてフォロー
・企業様からの要望に合わせた研修を行う為に専用機材の作成

【学科教習の特徴】
・企業様に出張して学科教習を実施
・企業様と事前に打合せを行い、教習内容を決め、受講生の安全意識のボトムアップを図る
・関連VTRを用いて、受講生に分かり易く説明
・「安全を守る」という企業の社会的責任を受講生全員と共有


社員への安全運転研修を社内で実施する事は非常に難しい事です。外部機関へ研修を委託する際も、色々な制約があり、業者選定に苦労をされている企業様も多いです。
S&Hの安全運転研修は、企業様の研修の目的を明確に把握した上で、受講生の運転技術レベル、安全意識レベルに合わせた実践的な研修を少人数から大規模な研修まで幅広く対応しております。


【株式会社スターズアンドハーツ概要】
1996年に教習所の代理店業務をスタートし、2016年で21年目を迎えます。
イトーヨーカドー、イオン、大学内に受付カウンターを設け、対面販売を中心にお客様へサービスを提供して参りました。
「安全な交通社会の創造への一助」と「お客様の笑顔」をS&HのCSRと位置づけ、今後も独自の付加価値を付けたサービスを発信して参ります。


【会社概要】
会社名  : 株式会社スターズアンドハーツ
代表者  : 代表取締役 島村 潔
本社所在地: 東京都千代田区三番町24-28 千代田ハヤシビル3階
URL    : http://www.untenmenkyo.net/pd/company/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

教習風景

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング