【ビデオ】現代の車と比べても遜色なし! 86年製の初代「M5」をチェック!!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年5月30日 13時20分

【ビデオ】現代の車と比べても遜色なし! 86年製の初代「M5」をチェック!!

Filed under: ビデオ, BMW, セダン/サロン, パフォーマンス, ラグジュアリー, クラシック


英の自動車評論家クリス・ハリスは、先日も名だたるスポーツカー3台(BMW「M3 GTS」vsポルシェ「911 GT3」vsメルセデス「C63 BS」)の対決を見せてくれたが、今度は自分の愛車、1986年型のBMW「M5」の魅力について熱く語ってくれた。今回は、その様子をご紹介しよう。
1980年代は、プレミアムスポーツカーの全盛時代といっても過言ではないだろう。ポルシェ「959」、フェラーリ「テスタロッサ」、メルセデス「AMG Eクラス」、シボレー「コルベット」といった名車が続々と登場した。

そんな時代に誕生したクリスの愛車である初代M5は、"スーパーサルーン"というコンセプトを初めて打ち出した革新的な車と呼べるだろう。外観は一見普通の4ドアセダン。日常の足としても使えると同時に、アクセルを全開にすれば、出力は290psのエンジンが咆哮し、スポーツカー顔負けの走りっぷりを見せるという二面性を兼ね備えた車なのだ。

それでは早速、ハンドリングの良さ、手作り感あふれるインテリア、電動で上下するヘッドレストなど、終始愛車の素晴らしさを熱弁するクリスの様子と、高速コーナーやヘアピンカーブでの路面に吸いつくような走りを見せつけるM5のパワフルな走りを是非ビデオでチェックしてほしい。


<関連動画はこちら>

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】BMW「M5」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング