仕事で運転している人は要注意! トラック運転手を襲った紫外線の恐怖!!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年6月12日 13時10分

仕事で運転している人は要注意! トラック運転手を襲った紫外線の恐怖!!

Filed under: その他, 安全性


医学雑誌の『New England Journal of Medicine』が、長年に亘る運転で皮膚に重大なダメージを起こしたトラック運転手の写真を掲載し、紫外線の恐ろしさを訴えている。
この69歳の男性はトラック運転手として28年間勤務。深く刻まれたシワに思わず息を呑むが、何よりも衝撃的なのは顔の左右に見られるダメージ差だ。顔の全体写真を見ると、長年窓越しで紫外線にさらされた左側は、右側に比べて著しいダメージを受けている。紫外線A波( UVA)はガラスを通り抜け、肌の奥深くまで浸透し影響を及ぼすので注意が必要だそうだ。

この症例を報告したノースウェスタン大学医学部皮膚科のジェニファー・ゴードン医師によると、男性は一度も日焼け止めクリームを塗ったことがなく、皮膚日射病という症状を起こしていたという。幸い皮膚ガンの兆候は認められないとのことだ。こうした肌のダメージを避けるために、屋外では少なくともSPF30以上の日焼け止めクリームを塗って欲しいと米皮膚科学会は呼びかけている。詳細は『New England Journal of Medicine』のサイト(英文)で確かめることができる。

By Jeff Sabatini
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【関連記事】

Autoblog JP

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング