【ビデオ】「671psのシェルビーGT500にローンチコントロールは欠かせない」を証明する映像

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年7月4日 13時30分

【ビデオ】「671psのシェルビーGT500にローンチコントロールは欠かせない」を証明する映像

Filed under: ビデオ, フォード, クーペ, モータースポーツ, パフォーマンス, テクノロジー


今回は、フォード「マスタング シェルビーGT500」にローンチコントロールが「欠かせない」と実感できる映像をご紹介しよう。
このビデオは、GT500が公式に発表される前に撮影されたもの。ビデオには今年5月にこの世を去ったキャロル・シェルビー氏が登場し、「660psだって? 他には出せないよ」と同車を自慢している。

映像を見れば、最高出力671ps、最大トルク87.2kgmというマスタング史上最強と言われるGT500の大パワーを無駄なく受け止めるには、ローンチコントロールが不可欠と確認できるだろう。ちなみにGT500のローンチコントロールは、ドライバーがエンジンの回転数を自由に設定することができるという。

では、シェルビーGT500が白煙を上げながら、スタートする様子をチェックしよう!


<関連動画はこちら>

By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】シェルビーGT500の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング