【ビデオ】「ガヤルド」での爆走ビデオをアップした日本人社長が逮捕!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年7月13日 13時20分

【ビデオ】「ガヤルド」での爆走ビデオをアップした日本人社長が逮捕!

Filed under: ビデオ, 日本, クーペ, 政府/リーガル, 安全性, ランボルギーニ, パフォーマンス


広島県警は9日、道路交通法違反(速度超過)の疑いで、ランボルギーニ「ガヤルド」を運転していた広島県の会社社長、三上忠夫容疑者(38)を逮捕した。
警察によると、三上容疑者は2年前、法定速度60キロのトンネル内を約96キロオーバーの時速156キロで走行した疑いがもたれている。その時の様子を自身で撮影したビデオをYouTubeに掲載したところ、匿名の通報があり、今回の逮捕につながった。捕まった本人は「ガヤルドのスピードとエンジン音を楽しみたかった」と容疑を認めているという。

YouTubeに載せたことで自分の首を絞めることになってしまった三上容疑者。スーパーカーを自慢したい彼の気持ちも分からなくもないが、96キロオーバーの代償はかなりキツイものになりそうだ。

<関連動画はこちら>

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ガヤルドの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング