【ビデオ】YouTubeの再生回数が多かった車のCMベスト6をまとめて紹介!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年8月3日 18時0分

【ビデオ】YouTubeの再生回数が多かった車のCMベスト6をまとめて紹介!

Filed under: ビデオ, フォード, ホンダ, アキュラ, マーケティング/広告, クライスラー, LLC., 起亜, フォルクスワーゲン


YouTubeで再生回数が多いコマーシャル「トップ20」の内、実に6本が自動車関連だったことが明らかになった。今回はその6本を一挙にご紹介しよう。
この調査を行ったのは米マーケティング業界誌『Adweek』。同誌は、YouTube上のあらゆるコマーシャルの再生回数をチェック。ただし、再生回数が圧倒的に多い映画の予告編と米国以外のコマーシャルは対象外としている。 再生回数の多さが商品の売り上げに繋がっているかどうかは分からないが、商品よりも登場しているキャラ人気で再生回数を伸ばしているコマーシャルが多いようだ。

その内の1本が韓国の自動車メーカー、起亜のコマーシャルでブレークダンスを披露しているハムスター。同社はこのハムスターを2009年から起用していたが、2011年にアメリカの人気エレクトロホップデュオ、LMFAOの音楽に合わせてハムスターが踊りまくるコマーシャルが大人気となった。 また、ケン・ブロックのジムカーナ・シリーズは、あくまでもDCシューズのコマーシャル。しかし、我々の目をクギ付けにしているのはシューズではなく、もちろんケン・ブロックの神業的ドライビングテクニックだ。

では早速、6本の人気コマーシャルをチェックしてほしい。

<関連動画はこちら>

<関連動画はこちら>

<関連動画はこちら>

<関連動画はこちら>

<関連動画はこちら>

<関連動画はこちら>

By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ホンダの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング