【レポート】メルセデスが年間トップに必死! 最大40万円のディスカウント大作戦

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年11月7日 11時10分

【レポート】メルセデスが年間トップに必死! 最大40万円のディスカウント大作戦


昨年、米国での高級車販売でトップの座についたBMWに対抗し、メルセデス・ベンツはこのほど大幅値下げに踏み切った。
独本社は米ディーラーに、新型SUV「GLクラス」を購入するVIP客に対し、最大40万円のディスカウントを認める許可を与え、売上アップを狙うという。さらに、「Cクラス」は6万円、「Eクラス」は18万円、「GLKクラス」は24万円、「Sクラス」(2013年型を含む)は26万円の値引きに応じるそうだ。

メルセデス・ベンツの広報担当ドナ・ボーランド氏によると、このディスカウントの対象となる車の台数には限りがあるそうだ。

金融情報サイト『ブルームバーグ』が報じるところによると、昨年は米国における高級車販売で、11年連続トップに君臨していたトヨタ自動車の「レクサス」もメルセデス・ベンツと共にBMWに抜かれ首位を逃した。ところが、メルセデス・ベンツの今年1-9月の販売台数はBMWを5221台上回っており、首位の座を一歩リードしているという。独2ブランドの販売競争は年度末まで長引きそうだが、これによって恩恵を受ける消費者にとっては朗報だ。

By Chris Tutor
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】メルセデスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>

Gallery: Mercedes-Benz CLS Shooting Brake


Gallery: 2013 Mercedes-Benz SLS AMG GT Photos


Gallery: 2012 Mercedes-Benz A-Class First Drive Photos


Gallery: 2012 Mercedes-Benz SLS AMG Roadster First Drive Photos

【レポート】メルセデスが年間トップに必死! 最大40万円のディスカウント大作戦

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング