【ジュネーブ2013】リッター、111km! VWの超低燃費車「XL1」が公開

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年3月7日 11時0分

【ジュネーブ2013】リッター、111km! VWの超低燃費車「XL1」が公開


Gallery: Volkswagen XL1 Geneva 2013


Gallery: Volkswagen XL1 Photos



5日に開幕したジュネーブモーターショーで、フォルクスワーゲンがプラグインハイブリッドの超低燃費車「XL1」を公開したのでご紹介しよう。
フォルクスワーゲンの「1リッターカー」プロジェクトの第三世代モデルであるXL1は、1ガロン(3.78リッター)で約420km(リッター当たり111km)もの走行が可能な超低燃費車。エアロダイナミクスを徹底追求したデザインが特徴で、ボディにはカーボンファイバーを採用し、重量は771kg(日本の公式HPでは795kg)と非常に軽量だ。



パワートレインは2気筒ディーゼル(最高出力47hp)に、リチウムイオンバッテリー駆動の電気モーター(最高出力27hp)を組み合わせたプラグインハイブリッドシステムで、0-100km/h は12.7秒、最高速は100mph(日本の公式HPでは160km/h)となっている。

同社は先月のプレリリースでXL1の市販化を発表。気になる生産台数や販売時期、価格について発表していないが、価格は10万ドル(約933万円)になるとも予想されている。

それでは、ジュネーブモーターショーに登場したXL1を高解像度ギャラリーでチェックしてみよう。

By Chris Tutor
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング