「やっぱり認める!」 ギネスが「ヴェイロンSS」を市販車最速と再認定

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年4月18日 4時0分

「やっぱり認める!」 ギネスが「ヴェイロンSS」を市販車最速と再認定


Gallery: Bugatti Veyron 16.4 Super Sport land speed record Photos



ブガッティ「ヴェイロンSS」が市販車最速記録のギネス世界記録タイトルをはく奪されたニュースについてはこれまで何度かお伝えしてきたが、つい先日、ヴェイロンSSがそのタイトルを再び獲得したというニュースが飛び込んできた。
ヴェイロンSSは2010年に267.8mph(430.98km/h)というスピードでギネスの市販車世界最速記録を達成した。ところが、記録にチャレンジしたヴェイロンSSは、リストリクター(エンジンの出力を制限する)を外していたことが判明。「市販型と完全に同じ車での走行」が条件となっている認定ルールに違反しているとヘネシ―・パフォーマンス社などから抗議の声が上がり、結果的にギネスは、ヴェイロンSSのタイトルをはく奪していた。

しかし、ギネスはその後の検証で、「リストリクターの有無は車やエンジンの根本的な構造に変化を及ぼすことはない」との結論に至り、ヴェイロンSSのタイムが市販車最速記録として再認定したという。

ブガッティといえば先日、「ヴェイロン グランスポーツ ヴィテッセ」が408.84km/hでオープントップ市販車最速記録を達成したばかり。この記録についてはギネスに認定はされていないようだが、いずれにしても嬉しいニュースが続いている。

一方、ブガッティのタイトルへのクレームが却下された形となったヘネシーだが、自社の「ヴェノムGT」が今年の初めに最高速265.7mph(427.6km/h)を達成しており、今回再認定されたヴェイロンSSの最速記録を塗り替える可能性は十分に考えられる。ただ、ヴェノムGTの記録がギネスに認定されるためには少なくとも50台以上の生産が条件となっているため、現在の生産予定が29台の同車は苦しいところだ。

しかし、ギネスは例外を認めることもあるそうなので、今後どんな結果が出るのか注目したい。

By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Gallery: Bugatti Veyron 16.4 Super Sport land speed record Photos



【PR】ヴェイロンSSの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>

Gallery: 2011 Bugatti Veyron Super Sport First Drive Photos


  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング