日産、"量販車ニュル最速"のスーパー・スポーツカー「GT-R NISMO」を正式発表!

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年11月20日 6時0分

日産、"量販車ニュル最速"のスーパー・スポーツカー「GT-R NISMO」を正式発表!


日産は19日、神奈川県横浜市にあるグローバル本社ギャラリーで、「GT-R」の2014年モデルとその性能をさらに磨き上げた「GT-R NISMO」を発表した。

日産のモータースポーツ活動を担うニスモが、サーキットで蓄積した数十年に及ぶ経験とノウハウを市販ロードカー「GT-R」にフィードバックさせた"ワークス直系のスーパー・スポーツカー"、それが「GT-R NISMO」だ。フロントに搭載される3.8リッターV型6気筒「VR38DETT」エンジンは、専用チューニングにより最高出力600psと最大トルク66.5kgmを発生。世界一流のスポーツカーを相手に戦うレース専用車両「GT-R NISMO GT3」から高効率大容量のターボチャージャー「GT3タービン」を受け継ぎ、さらに気筒毎に最適な点火時期をコントロールする制御や最適な燃料噴射量を調整するインジェクター駆動回路を採用することで、排気性能、運動性能を損なうことなく、この「600馬力」というパワーを達成したという。冷却性能を高めるために加圧式リザーバータンクも装備されている。エンジンカバーには「NISMO」のロゴが輝く。




サスペンションには専用のスプリングと特注ビルシュタイン製電子制御ダンパー「ダンプトロニック」を装備。足回りに施されたこのチューニングを補完するため、レイズ製鍛造ホイールはフロント側が20×10Jとノーマルより0.5インチほどワイドになっている。前255/40ZRF20、後285/35ZRF20というタイヤ・サイズは変わらないが、専用の「ダンロップ SP SPORT MAXX GT 600 DSST CTT」ランフラットタイヤを履く。フロント・サスペンションには専用アッパーリンクが取り付けられ、リアは17.3mm径の中空スタビライザーを採用。高負荷でもこのサスペンションの精度の高い動作を確保するため、ボディ結合部には通常のスポット溶接に加え、構造用接着剤による補強も追加されているという。



エクステリアに装着されたカーボンファイバー製の前後バンパーやリア・スポイラー、サイドシルプロテクター、アンダーカバーのエアストレーキなど空力パーツにより、300km/h走行時にはベース車+100kgのダウンフォースが発生するという。にもかかわらず、Cd値はノーマル GT-Rの2014年モデルと同じ0.26を達成。このデザインはSUPER GTマシンを手掛けたエンジニアが担当したそうだ。

各所にレッド・スティッチが施された車内には、レカロ製NISMO専用カーボンバック・バケットシートを装備。メーター・パネルやステアリング・ホイールも専用パーツに替えられている。

ボディ・カラーは専用色「ダークマットグレー」を含む全5色を設定。2014年2月末より消費税込み15,015,000円という価格で全国一斉発売される。



さらにこのGT-R NISMOには、2014年夏頃より大森ファクトリーで装着可能になるという「NISMO専用オプションパック」というものが用意されるという。エアロダイナミクス・チューニング、軽量化、サスペンション・チューニングが含まれるということ以外、その価格・詳細はまだ未発表だが、これを付けたGT-R NISMOはニュルブルクリンク北コースで噂通り、量産車最速となる7分08秒679というラップタイムを叩き出したそうだ。これはGT-Rの2013年モデルより10秒近く短縮されたことを意味する。担当ドライバーは、この日の発表会でカルロス・ゴーン社長と共にタイム・アタックしたまさにそのマシンで登場した"ニスモのエースの1人"、ミハエル・クルム選手。「GT-R NISMOでは自信を持ってこのラップタイムを実現することができました。まさに私にとって人生最良の日。とても楽しませていただきました」と語っていた。



ゴーン社長によれば「今後も数多くのNISMOバッジを付けたクルマを発売していく」というから楽しみ。GT-R NISMOについて、より詳しい情報は文末のリンクから公式サイトをご覧いただきたい。実車は12月1日まで東京モーターショーの日産ブースで公開中。なお今回、ベースとなったノーマルのGT-Rにも変更が施され、2014年モデルとして発表された。それについては後編の記事をどうぞ。 後編へ続く
後編は「GT-R 2014年モデル」についてご紹介!

日産ウェブカタログ「GT-R NISMO」


By Hirokazu Kusakabe (Facebook)



【PR】GT-R NISMOの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>







<人気フォトギャラリー>

Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 05 01


Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 04 03


Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 04 02

日産、"量販車ニュル最速"のスーパー・スポーツカー「GT-R NISMO」を正式発表!

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング