【ビデオ】これが「GTR NISMO」がニュルの量産市販車の最速記録を樹立したときの走りだ!

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年11月22日 11時0分

【ビデオ】これが「GTR NISMO」がニュルの量産市販車の最速記録を樹立したときの走りだ!


先日、2015年型日産「GTR NISMO」がニュルブルクリンクで7分08秒をマークしたとの発表があったが、今回はそれを裏付けるオンボードカメラ映像が公開されたので、早速お届けしよう。
最高出力595hpを誇るGTR NISMOのニュルでのアタックは、9月30日に行われた。ハンドルを握ったのは、NISMOブランドのグローバルアンバサダーを務めるレーシングドライバー、ミハエル・クルム。難コースを制し、最終的にたたき出した公式タイムは7分08秒679。これは、2011年に量産市販モデルとして最速を記録したレクサス「LFA」の7分14秒64を6秒ほども縮めた数字になる。ちなみに、ポルシェ「918スパイダー」は6分57秒という驚異的な最速ラップタイムを持っているが、こちらは"量産車"とは呼ばないということで、日産としては今回のNISMOの記録を量産市販モデル最速と発表。いずれにせよ、素晴らしい記録であることは間違いない。

それでは、臨場感あふれるタイムアタックの一部始終をクルムの解説でお楽しみいただこう(日本語字幕付き)。GTR NISMOの詳細については、プレスリリース(英語)をどうぞ。


<関連動画はこちら>

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー


【PR】GTR NISMOの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>








<人気フォトギャラリー>

Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 08 02


Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 06 03


Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 07 04

【ビデオ】これが「GTR NISMO」がニュルの量産市販車の最速記録を樹立したときの走りだ!

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング