「マカン」のコンフィギュレーターで理想の愛車をイメージ! でも思ったより高い...

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年11月28日 16時0分

「マカン」のコンフィギュレーターで理想の愛車をイメージ! でも思ったより高い...



Autoblogの読者の皆さんは、ポルシェの新型コンパクトSUV「マカン」が、"兄貴分"の「カイエン」よりも手が届きやすい価格になるだろうと思っていたはず。しかし、ポルシェが公開したオンライン・コンフィギュレーターを見ると、必ずしもそうではないようだ。
実際にコンフィギュレーターを触ってみよう。まずはモデルの選択だ。ベースモデルの「マカンS」でも希望小売価格が4万9900ドル(約500万円。金額は全て米国でのもの)と、「カイエン」の一番安いモデルより300ドル(約3万円)も高い。最上級モデルの「マカン・ターボ」に至っては、希望小売価格が7万2300ドル(約730万円)と、さらに200万円以上アップ。しかし、それだけでは終わらないのだ。

カラーにオプションの「オーラムメタリック」を選んでみる。これで3120ドル(約32万円)の追加。ホイールは21インチにしてみよう。これでさらに3300ドル(約33万円)。こうなると、エアサスペンションやトルクベクトリングプラス、スポーツクロノパッケージ、アダプティブクルーズコントロール、レーンチェンジ アシストシステム(LCA)なんかも欲しくなってくる。これらはそれぞれ1000ドル(約10万円)以上だ。ちなみに一番高価なオプションはブルメスター社製のサラウンドサウンドシステムで、なんと4290ドル(約43万円)もする。これらのオプションをすべて選び、トリム・パッケージもすべて付けたら、あっという間に11万ドル(約1100万円)を超えてしまった!

これなら「カイエン・ターボ」を買った方がいいかも!?

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー



【PR】マカンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>









<人気フォトギャラリー>

「マカン」のコンフィギュレーターで理想の愛車をイメージ! でも思ったより高い

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング