ベッテルが年間王者を決めた独GPで着用したヘルメットが過去最高額で落札!

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年12月17日 15時0分

ベッテルが年間王者を決めた独GPで着用したヘルメットが過去最高額で落札!


今年のドイツGPで、セバスチャン・ベッテルが4年連続ワールドチャンピオンに輝いた。ドイツ人レーサーが地元で優勝するのは、2006年にミハイル・シューマッハがドイツGP(ホッケンハイム開催)とヨーロッパGP(ニュルブルクリンク開催)を制覇して以来の快挙だ。
そんな輝かしいドイツGPでベッテルが着用したド派手なヘルメットが、このほど英オークション会社「ボナムス」主催のクラシックカー関連のイベントに出品された。ベッテルのサインが入ったアライ製ヘルメットの落札価格はなんと7万2100ポンド(約1200万円)。F1のヘルメットに付けられた金額としては過去最高額だ。ちなみに、他に出品されたマーク・ウェバーのサイン入りヘルメットはたったの1万7500ポンド(約290万円)。ジェームズ・ハントが1976年のF1ワールドチャンピオンシップで着用したベル製ヘルメットでも3万7500ポンド(約630万円)だった。この金額の違いからも、ベッテルの人気ぶりがうかがえる。

ちなみに、落札者の詳細は非公開だが、英国外からの入札で、収益は脊髄損傷の治療研究をサポートする非営利団体「ウイングス・フォー・ライフ」に寄付されるという。

詳しくは、プレスリリース(英語)をどうぞ。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング