【東京オートサロン2014】気分は高速隊!?「メガーヌ ルノー・スポール ジャンダルムリ」登場

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年1月12日 8時30分

【東京オートサロン2014】気分は高速隊!?「メガーヌ ルノー・スポール ジャンダルムリ」登場


ルノーは、1月10日から開催されている"東京オートサロン2014"でフランスの警察組織のひとつである国家憲兵隊(GENDARMERIE/ジャンダルムリ)の高速道路警備隊が使用する「メガーヌ ルノー・スポール」をイメージした専用ボディカラーの限定車、「メガーヌ ルノー・スポール ジャンダルムリ」を発表した。


フランスでは、高速道路を取り締まる警察組織のひとつである国家憲兵隊が、2010年から、「メガーヌ ルノー・スポール」を高速道路警備隊用車両として採用している。

今回初公開された展示車には専用のボディーカラーとデカールが装着されている。


ベースとなる「メガーヌ ルノー・スポール」は、高い動力性能や、高速域での正確なハンドリング、乗員の安全確保に不可欠な強力なブレーキ性能などが評価され、約70台が国家憲兵隊の任務に就いているとのことだ。


今回のモデルは特に内装関係の仕様変更は行われていないようだ。


「メガーヌ ルノー・スポール ジャンダルムリ」は、高速道路警備隊用車両として活躍する「メガーヌ ルノー・スポール」をイメージした専用ボディカラーのブルーロワを身にまとうほか、購入者にはジャンダルムリ公認の専用デカールがプレゼントされるという。

残念ながら、フロントとリアの蛍光のデカールは、保安基準に適合しないとのことで、写真の側面の部分のデカールのみが用意される。なお専用デカールは、貼り付けた状態での納車の他、貼り付けないでオーナーが記念に貰うことも出来るとのことだ。

販売台数は限定20台とのことなので、興味があるユーザーは全国17店舗のルノー・スポール スペシャリストディーラーへ。

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング