【ビデオ】外観はレトロ、室内は革新的なトラック「スリフトマスター」でドライブ

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年2月15日 13時0分

【ビデオ】外観はレトロ、室内は革新的なトラック「スリフトマスター」でドライブ


今回は、車動画サイト「Roads & Rides」で公開された、アイコン社のデザイナー兼CEOのジョナサン・ワード氏のインタビュービデオをお届けしよう。
このビデオに登場するクルマ、「スリフトマスター」は、1950年前後に販売されていたシボレー「3100ピックアップ」をベースにしたカスタムトラック。2013のSEMAショーでデビューして以来、我々を含めファンが多い。職人の手によって産み出された美しくレトロな外観の下には、435hpを発揮する5.3リッターV8エンジンが搭載されている。

ビデオでは、スリフトマスターがカリフォルニアの山中を颯爽と走る様子が映し出されている。また、レトロな外観とは対照的に、ダッシュボードのゲージから革新的なインフォテインメントシステムの細部に至るまでモダンなデザインが追求されており、そのこだわりについてワード氏が語っている。

それでは早速、ビデオを見てみよう。


<関連動画はこちら>

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング