ホンダ「ヴェゼル」、北米での名称は「HR-V」に

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年4月9日 8時30分

ホンダ「ヴェゼル」、北米での名称は「HR-V」に




ホンダ「フィット」がベースの新型クロスオーバー「VEZEL(ヴェゼル)」。同車は、昨年のデトロイトオートショーでコンセプトモデルの「URBAN SUV CONCEPT」(上の画像)が公開され、東京モーターショー2013で日本向けの市販モデルがお披露目された。日本では昨年の12月からすでに発売されているが、今回はメキシコの新工場で生産されている北米向けモデルが「HR-V」という名前になるというニュースをお伝えしよう。
この情報は、米国のホンダファンサイト『TEMPLE OF VTEC』に掲載されたもの。Autoblogの記者がホンダの広報に問い合わせてみたところ、「近い将来に名前を発表する」と、真実かどうかについての明言は得られなかった。

しかし、ホンダの歴史を振り返ると、「HR-V」という名称はとてもしっくりくる。フィットの前身「ロゴ」をベースとし、高い車高と角ばったボディが特徴的なクロスオーバーが、1999年から2006年に「HR-V」という名称で日本や欧州で販売されていたからだ。ヴェゼルの海外向けモデルに「HR-V」という名称を付ければ、投入予定の欧州でも存在感をアピールすることができるかもしれない。

ちなみに「HR-V」は北米では販売されなかったためネームバリューはないかもしれないが、北米で人気のコンパクトSUV「CR-V」との統一感を打ち出すには良い名前といえるだろう。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング