【ビデオ】かなり好評! 米の国会議員たちがトヨタの超小型3輪EVを体験

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年4月16日 14時0分

【ビデオ】かなり好評! 米の国会議員たちがトヨタの超小型3輪EVを体験



2013年のジュネーブモーターショーでデビューした、トヨタの超小型3輪EV「i-ROAD(アイロード)」。今回は、米の国会議事堂の会議室で行なわれた同車の試乗会の映像をご紹介しよう。
この超小型の2人乗りEVを米の公道で走らせるには、法整備が必要とのこと。そこでまずは議員に体験してもらおうというのが試乗会の趣旨だ。

i-ROADには、旋回Gに合わせて車体の傾きを自動的に制御する新技術「アクティブリーン機構」が採用されているが、試乗会に参加した議員は、車体を傾けながら軽快に走るi-ROADを心から楽しんだ様子。普段、演説では見せない議員たちの生き生きとした表情からも、今回の試乗会がかなり好評だったことが伺える。

それでは試乗会の様子を『ブルームバーグ』による映像でお楽しみいただきたい。



By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング